サンセットSUPツアー

サンセットSUPツアー

ただ夕日を眺めているだけなのに、心があったかく、優しくなるのはなぜでしょう。このサンセットSUP(サップ)ツアーは、夕暮れ時の静かな湾をSUPでクルージングして、海の上でのんびりと夕陽を見るツアーです。

ずっと漕ぎ続けるんじゃなく、ボードの上で横になったり、プライベートビーチに上陸して貝殻を拾ってひと休みしたりと、贅沢な時間を過ごします。

心地良い潮風、雲を照らす光、優しいオレンジ色に染まった海…。ボードの上に立つとその全てが美しく、言葉に表せられないほどの感動に包まれます。1日の終わり、太陽が最も美しい光を放つひとときに、海の上で何もかも忘れて心が癒される時間を味わいに来て下さい。

SUPに乗って夕陽を海の上で見る写真

このツアーの概要

サンセットSUPツアー

料金
おとな 7000円(税込)
こども 6000円(税込)
その他の値段はこちら↓
時間・送迎
開始時刻は↓に詳しく
現地集合のみ
  • 開催時期 通年
  • 対象 6〜60歳。体重75kg以下の方
  • 催行人数 1〜6名様(団体のお客さまは別途ご相談下さい)
  • 所要時間 シャワーなど含め2.5時間ほど
  • 料金には、ガイド料金、保険、ボードなどのレンタルグッズが含まれます

このツアーを予約する

(人数やオプションの追加は予約画面で行えます)

石垣島で感動のサンセットSUPを体験する写真

料金と時間

サンセットSUPツアー料金

おとな
web割
8000円↓(中学生以上)
7000円
こども
web割
7000円↓(小学生以上)
6000円
シュノーケルオプション1000円
SUPウェアレンタル1000円(ラッシュ・レギンスセット)

スケジュール

17:00事務所集合、着替えなどツアーの支度
17:20車と徒歩で移動
17:30準備運動と、SUP簡単レッスン
17:45足慣らし(ちょこっとを移動)
18:15慣れてきたら遠くまで漕ぐ!
19:20日没を見て戻り、ツアー終了
19:45シャワーを浴びて流れ解散

季節の開始時刻

1月16:20
3月16:50
5月17:15
7月17:40
9月17:00
11月16:00
正確な時間は予約時にお知らせ

ツアー写真をプレゼント

images このSUPツアーでは、ツアーの最中にガイドが撮った写真を無料でプレゼントしています。SUPをやっているところの写真、欲しいですよね。でもカメラを濡らしたくないし…と不安な方が多いでは。りんぱなでは、カメラ好きなガイドが写真を撮ってメールでお送りしています。旅が終わってからもきれいな海の色を楽しんでくださいね。ツアーギャラリーやブログなどで写真をご覧頂けます。

SUPツアーの写真をプレゼント

サンセットSUPツアーギャラリー

サンセットSUPの写真

最近のツアーブログ

サンセットSUPは、ガイドが一番好きなツアー

ことばのいらない時間

ほんっと、すっごくイイツアーです。ガイドが自分で言うのものナンですが、ほんとイイ時間です。ファミリーで参加されるご家族を見ると、なんていい親御さんなんだろうって思います。海に陽が沈む時間は一日の中で一番の時間だから、お子さんにこそ見せてあげたい。インディゴとオレンジが入り交じる空を海鳥たちが飛び交い、沖合では魚たちが飛び跳ね、陸からセミやフクロウの声が聞こえ、陽が沈んで一番星が見えるまでのマジックアワー。地球を感じるのにコトバなんていりません。永遠の時間のような、そんな気持ちになるツアーです。(ガイドあきら)

ただのんびりと海に沈む夕陽をSUPの上から見る

このツアーのゴール

SUPボードの上に寝転びのんびり夕陽を眺める

こういうツアーだと普通は「どこどこに行く」「無人島まで漕ぐ」と、ゴール(終着点)が決められていますが、このサンセットSUPツアーはゴールは無いんです。のんびり漕いで、もしかしたらビーチに立ち寄るかもしれないし、波がよければ波のりをしながら夕陽を見るかもしれない。岩場を廻ったり、海鳥の営巣地に行ったり、ウミガメを探しにいったり。そんな中、ふと見上げた夕暮れの空がきれいなんです。他社のどのツアーともちがう「島の海の日常」を見に来て下さい。きっと好きになってもらえます。

りんぱなの特徴

日本各地のSUPツアーに参加したことがある方に「ここのツアーに参加して、ゆっくり漕ぐ楽しさに気付けました」と喜ばれたことがあるのですが、私たちは時間に追われるようなツアーはやらずに、ゆったりとした時間を楽しんでいただきたいと思っています。日頃時間に追われてばかりだから、石垣島ででは自由に過ごしたいですよね。

自分の影が海の向こうまでつづくSUPを漕ぐひと

ただ漕ぐだけじゃなく、海をもっと楽しもう

波があれば波乗り体験も

SUPはもともとサーフィンのツール

波がある日はサーフィン体験もできます。と言ってもいきなりボードに立つのは難しい。でも、SUPならサーフィンと違って座ったまま波乗りが楽しめるんです。ちょっとコツをつかめば波に乗り放題。波がある日はツアーが中止ですか?というお問い合わせも多いのですが、いえいえそんなことはありません。イイ波の日ならSUPがもっと楽しくなりますよ!

SUPで同じ波に乗る3人

SUPムービー

アジサシ(海鳥)がキビナゴを捕る

SUPサーフィンの動画

SUPサーフの動画

よくある質問

シュノーケルについて

このツアーではシュノーケルがで可能。ご予約の際にシュノーケルオプションを選択してください。道具は無料レンタルできます(持ち込みも可能ですが料金は変わりません)

ボードから落ちるか

落ちないことはないですが、半日ツアー体験ツアーと比べると一番おちる人が少ないツアーです。理由は、夕陽がきれいなのでボードの上に座ってみている時間が長いからでしょう。そうしている間に体の緊張もほぐれるので、帰りに立って漕ぐときには上達していたりします

雨の日の開催

雨の日でも開催しています。でも、大雨なら中止になります。サンセットが見られないのはちょっと寂しいので。もし日程に余裕があればぜひ次の日に振り替えてみましょう。その方が、きっと喜んでもらえます。

開催場所について

夕陽がきれいに見える場所で開催します。水平線に沈む夕陽が見たいので、川平湾のように山に陽が沈む場所では開催していません。地元の人しか知らないような、ガイドのお気に入りのスポットにご案内します。3〜4カ所のスポットがあり、ツアーギャラリーやブログで現地の様子を見ていただけます。

体重制限について

SUPツアーは体重75kg以下の方を対象にしています。それを超えてしまうとボードの上に立つことは難しくなるし、ボードが沈んでしまうこともあります。制限体重を超える方は、他社で大型のボードを保有しているショップをお探しいただいた方がお楽しみいただけます!

体調について

風が急に強くなった場合などは、体力を使って漕がなければなりません。そのため、妊娠されている方や、医師などから運動制限が出ている方は、残念ですが参加していただくことはできません。自然の中では予期せぬことがおこりうる場合があります。お客様の体調管理も私たちガイドの仕事なのでご理解いただけると幸いです。

レンタルボードと施設

レンタルボードの紹介

このツアーで利用するレンタルボードは無料でご利用いただけます。りんぱなでは、初めての方に使いやすいパドルボード(乗る板)を用意しています

  • 幅が広くて落ちにくい、9.8のボード
  • ボードが軽いので女性でも楽に漕げる
  • ターンなどの動作が楽だからすぐ上達できる

SUPボードには初心者用のボードから、サーフィン用ボード、大会用のレースボードなど色々な種類がありますが、りんぱなでは誰にでも使いやすい、NSP COCOMAT9.8というレジャー用のボードを揃えています。ココナッツの繊維が使われている、とても乗りやすいエコボードです。

SUPボードにシュノーケルを積もう

温水シャワー施設を使用可

SUPの施設はこちら

温水シャワーやトイレ、持ち込み機材の洗い場などが完備され、全て無料でお使いいただけます。海に優しい石けんなどのグッズ販売もしています。レンタル機材代や施設利用料について詳しくはこちらをご覧下さい

石垣島エコツアー.web のガイドツアー以外の実績

石垣島エコツアー.web のSUPツアーは、島内外の様々な施設やメディアなどに協力しています。

沖縄クリップに掲載

[2017] 沖縄クリップの「八重山の星空を堪能するナイトツアーに行ってきました!」に掲載されました。1月に開催した沖縄感動体験プログラムのレビュー記事としての掲載です。

米原ビーチ災害パトロール

[2015−2016] 石垣島で最も有名な米原ビーチで、台風接近時などに、海況悪化による水難事故を未然に防ぐため、SUPにて遊泳者への声掛けや、安全確認などを行っています。石垣島エコツアーりんぱな(当HP運営事務局)が所属する、八重山ハザードマップの活動です。

FM横浜のロゴ

FMyokohama 出演

[2016] FM横浜のアウトドア番組、THE BURNに出演し、石垣島の魅力をお伝えしました。エコツアーとしてのSUPの魅力に触れ、環境負荷の少ない遊びであることを紹介。オンエアが梅雨時期なので、SUPやSUPシュノーケルは雨の中でも楽しめるアクティビティーなことを発信しました。

沖縄ラボロゴ

沖縄ラボに掲載

[2016] 石垣島を紹介する,「石垣島をひとり旅♪石垣島が好きで移住しちゃった私が教えます!」に、このツアーが掲載されました。

オーシャンファミリー海洋自然体験センターへ出向

[2014] SUPツアーをガイドするあきらは、神奈川県葉山町にあるNPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センターからの要請で、SUPプログラムのインストラクターとして出向。技術を向上して戻りました。

八重山海のきれいさ調査隊ロゴ

SUPを用いてサンゴ礁の調査

[2014] 海面の水平透明度を測ることで、サンゴが健全に生育できる環境かを調べる「八重山海のきれいさ調査隊」の活動として、SUPを用いて浜から遠い場所のサンゴ礁を調査しています。現場の調査だけでなく調査技術の開発も行っています(東京工業大学の支援を受けています)。

八重山特別支援学校校章

特別支援学校生徒にSUP体験

[2014] 県立八重山特別支援学校の生徒さんをSUPにのせたい!という熱い教員の方と意気投合し、生徒1名につき支援者1名以上がついて、SUPの体験プログラムを開催しました。生徒教員皆さん、皆本当に嬉しそうな体験活動でした。

八重山SUP大会サポート

[2014] 八重山SUP協会主催のSUP体験会にて、インストラクターとして体験講習を実施。

服装や持ち物、予約について

予約から当日まで

このHPからツアーの予約をすると、予約した方だけが見られる専用HPのアドレスが届きます

予約者専用HPとは

ツアーを予約した方から寄せられる「よくある質問」をもとに、当日の情報を詳しく紹介する専用ページをご用意しています。専用HPはスマホでご覧頂けるので集合場所を印刷する手間もありません。ぜひご活用ください。

服装と持ち物

 到着後すぐにツアーに出発できるよう、参加する服装でお越しください。

 服装は、濡れても良い、日焼けしにくい服装がおすすめです。

 男性ガイドはサーフパンツとキャプリーンという速乾Tシャツというスタイルがお気に入り。

 女性ガイドはレギンスの上にサーフパンツ、上はラッシュガードという服装。我々ガイドは毎日海に出るので焼けないようにしてますが、1日しか入らないお客さまはビキニの方も。

 ブログやギャラリーなどから実際の参加者の服装をチェックしても良いですね。

 持ち物は、着替えとバスタオルが必要です。

SUPに適した服装

レンタル道具一覧

ホタルツアーでは、これらの道具を無料でお使いいただけます

  1. SUPボード
  2. パドル
  3. マリンシューズ or マリンブーツ
  4. ライフジャケット
  5. リーシュコード
  6. 水筒・冷たいお茶
  7. 防水バッグ

レギンスとラッシュガードはセットで500円でレンタルを用意しています。普通の洋服丈と同じS/M/Lの3サイズからお選びください。レギンスのみLLもあります。

予約のとりずらい時期は

当日申し込みでも参加可能なツアーですが、7〜8月の、特に夏休みシーズンは予約必須です!2016年はツアーの当日から数えて10日前頃から予約が入り始め(早い方は3ヶ月前からご予約いただきます)、4〜3日前になると定員に達することが多くありました。当日予約をご希望の方はこちらをお読みください