星空に癒やされたホタルツアー

ことしのホタルツアー2日目は、残念ながらホタルがほとんど飛ばず・・・フクロウもオオコウモリも、オオクイナ(鳥)も他にもいろんな生きものたちも元気に鳴き交っているのにな。

出発前に「今日はいっぱいいると思いますよ!」なんて言っておきながら、定刻になってもホタルが光出さず。途中違う場所を見に行くもおらず。「なんてこった」な状況 (^^;

でも、わずかに光るホタルのうちの「一匹」が目の前にいたので、それを小瓶にいれて(手でもつと皮膚の熱でやけてしまうので)みんなで回してみました。光の美しさやその小ささに皆で驚き、最後小瓶から飛び立つ様子に感嘆の声が漏れます。

上に上にと飛び立つホタルを目で追うと、その先には星空が!

「雲の切れ目だ!」と、ホタルツアーを早々に切り上げ、360°見渡せる星スポットへ。

車を降りると満点の星空!そこから急いでカメラをセッティングして写真をとるも、一番上の写真のように段々と雲に覆われてしまい…。

お手洗いの関係で先に戻られたお客様もいらっしゃったのですが、残られた方は皆さん、カメラやスマホで星撮りに夢中。よし、このながれで延長しよう!と私も撮影を楽しみました♪

天の川!(肉眼では見えなかったけどカメラはとらえていました)

上の集合写真と、この縦の3枚、あきらかに星の数が違いますよね。実は約1時間ほど星を見ていたんです。時間が経てば立つほど星はきれいに見えてきます。

ホタルがイマイチだったけど、こんなにキレイな星は中々見られないので…。と時間の流れるままに延長していました。皆さんお食事のご予約などされていなくて良かった。

私たち 石垣島エコツアー.web のホタルツアーでは、ホタルが見られない日(年に2〜3回あります)にはのんびり星空を見上げることにしています。「見られなくて残念 ><」で終わらせたくないんです。「いい記念になったな」と喜んでいただけるツアーでありたいなと思っています。 今夜もありがとうございました!

(ホタルが沢山見られた場合には延長はございません)

ちなみに、ホタルが出なかったり理由を調べるために、いつもは測定器で森の状況を調べています。でも今日に限って電池がなくて(昨日から探してるのに)。でも他の場所も見て回って「もしかしたら」という理由をつかめました。
データを自動で取得する装置もあるんですが今修理中。早く戻ってこないかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください