4/15 オオコウモリの食事風景を見たホタルツアー

今夜のホタルツアーは、ヤエヤマオオコウモリの食事風景を見るところからスタート!

ガイドのトーメ(當銘)も「なかなか見れないよー!こんな風景!」と嬉しそう。

ガイドあきらは「真下に行くとバクダン落ちますよ〜」と食べカスを糞に気をつけながら写真を撮ります、が。ホタル用のカメラなので全然写真は撮れず(^ ^;)  明日のツアーで撮れるでしょうか ?!

暗くなるとホタルたちが飛始めました。

うしろではフクロウや夜の生きものたちの声が沢山聞えてきて。まるで海外のジャングルに来ているよう(地理的には海外のジャングルとも言えますが)

今夜は満月に近い月明り。皆さん口々に「月が明るいね」と驚いています。

行きがけの車の中も「雲が一杯で海が青く見えなくて」と残念そうな声が多くて「星も見えないかな」なんて皆さん落込み気味だったのですが。

満月。ホタルのガイドからすると曇ってる方が良いんです…。ホタルは光に敏感な生きもので、月明りにさえ影響してしまうのは、日本だけで無く世界中のホタルでも知られています。

森を出ると、晴間が!

6日ぶりの晴れ間です。この季節、沖縄はずーーっと雨。

お客様が、旅行サイトやインスタ、SNSで、毎日のようにきれいな海の写真がアップされてるから毎日天気がいいのかと思ったと言っていましたが、ん〜。今年はほんとにお天気悪いです。

山を下りると一面星だったけれど、写真を撮ろうとしたら沢山の雲に包まれました。

ほんの一瞬でしたが星も見られましたね。

お客さまの後ろでは、アルクトゥールスとスピカが輝いていました。今夜もホタルツアーに来て下さってありがとうございました!

明日もいい日になりますように ^  ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください