3/31 興奮さめやらぬホタルツアー

今日は北風に変って気温が下がり、少し肌寒い夜。

沖縄で肌寒い?それはないだろうと思った皆さんは、写真の服装をご覧下さい。レンタルの上着4着も全部出払って、みんなポケットに手を入れて(ガイドあきらは花粉症)。

今夜はいつもより皆さんの集合も早いので、ガイドのトモさんといっしょに、自然を感じるいくつかのゲームを。

石垣島に棲んでいる動物をあてるゲームや、木を感じるゲームまで。

森の中はわくわくで満ちています。

森の生きものの声を聞いていると、小さなお子さんが「あれって、、ホタル?」と遠くの光に気づきます。最初一匹だったホタルが段々と増えていき、、

他のお客さまもみんな気づき始めました。

「すごーい!」「きれーい!」「こんなふうに光るんだね」と、はじめて見るホタルに大喜び。

「振向いたら凄かったね!」と最後まで興奮冷めやらぬお客さまも。

「ホタルがおいでって言ってくれてるみたいだね」なんてことばを聞くと、ホタルとの距離感も縮まっていることに嬉しくなります。

北風の強い雲の厚い夜なので、今夜は星空は残念でしたが、フクロウが目の前で鳴いていていい時間。あっという間のホタルツアーでしたね。

また夜の森に遊びに来て下さい。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください