植樹した木々がイモムシに食べられてる!

ここ数日、イベントの準備に追われていましたが台風25号の影響であえなく中止に…。

関係者の方には、何十年とこのイベントを率いてきた、熱意溢れる素敵な方もいらっしゃり、ご一緒できる機会を楽しみにしていたのですが。やはり安全第一。本部の皆さまのご判断に私も賛成です。

昨日は、石垣島・宮古島・沖縄本島は暴風警報、波浪警報が発令。強い風の音が一日中鳴り響き、今朝五時頃にようやく穏やかになりました。

植樹をした場所を見に行くと、植えた木は一本も倒れていません。

植樹した10日後にきた台風の時は倒れてしまいましたが、もう根がしっかりと張っているのでしょう。葉が落ちている様子も無く、逞しさを感じます。

植樹(木を植える)でサンゴ礁を守る・ローソン「植樹プロジェクト」 台風8号、通過しました。植樹した木は…!

実は一昨日、植樹した木々にイモムシがついているのを見つけました。探すと、200本の木から5匹の幼虫と卵がひとつ。

若布を中心に、よく食べられています(そして写真を撮ってると群がる犬。今は待てもうちょっと待て舐めるな)

普通の人なら「害虫だ」と獲ってしまうかもしれませんが、私は「何が出るかな」と、連れて帰ります。

もちろん、新芽も何枚か頂いて。

虫かごに入れておくいたところ、今朝方、台風の最中にさなぎになっていました。

キレイでしょう〜、この糸の張り具合。いつ見ても驚かされます。

同じサイズの2匹も同じ様な糸の張り方をしていて、一匹は皮膚が固くなり始めています。もうすぐ、さなぎになるんですね。

サナギからは何が出てくるでしょう!! 虫の飼育なんて小学生以来。なんだかワクワクしちゃいますね〜。

せっかくなので、聞き慣れないマニアック昆虫用語のご紹介

  • 孵化 = ふか = 卵から幼虫(いもむし)になること。
  • 蛹化 = ようか = 幼虫が蛹(さなぎ)になること。
  • 羽化 = うか = チョウやガが、蛹から出てくること。
  • 産卵 = さんらん = 卵を産むこと…↓

こうして、命は繰返されていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください