NEW 冬の星空ナイトツアー OPEN!

「黄色い、大きな流れ星が見れた!」感動の星空ツアー

金星が西の空に輝き、星空ツアーが幕を開けました。

東の空からは火星が昇り、煌々と赤く、その光を届けます。
木星と土星の間に並ぶ、誕生月の星座たち。
自分の星座が見られたお客さま、嬉しそうな表情を浮かべていました。

お客さまからリクエスト。
「夏の大三角ってどれですか?」
ご紹介いたしましょう。東の空をご覧ください・・・
「あ!・・・流れ星!!」
ちょうど、東の空に目を向けた瞬間。夏の大三角の中を、すぅーっと、黄色くて大きな流れ星が流れました。

この晩は、流れ星にたくさん出会えた夜でした。
ツアー中、いくつもいつくも見付けたお客さまも。

織姫さまと彦星さまの間には、天の川が架かります。
初めて見るその美しさに、言葉を失うお客さま。

雲が空を渡っていく様子は、とても幻想的。
雲の動きに合わせて、星座たちが再び姿を現します。

この雲が、たくさんの命に恵みの雨を届けることでしょう。
自然の中では、全ての働きに大切な意味が秘められています。

星と星の間にも、小さな星くずが瞬きます。
「星の間に、なんか小さなツブツブが見えてきた。あれは何・・・?もしかして、星?!」
お仲間と一緒に空を見上げるお客さま。
そうです、あれも、全部星なのです。
文字通りの“無数の星”に、驚きを隠せません。

天の川や流れ星を眺めながら、私たちの星ー地球を感じるひととき。
風を感じ、生きものたちの声を感じ、同じこの星で生きていることを感じます。

ここは、水の惑星。
私たち人間も、全ての命とともに、同じ水を分かち合って暮らしているのですね。

自然の恵みに、心から感謝の気持ちが生まれます。

そんなことを感じていると、ガイドの足元に、ホタルが・・・!
ふんわり、ふんわりと、しばらくガイドの周りを飛んでいました。

まるで、「そうだよ、ぼくら、一緒に生きているんだよ」とでも言っているかのように。

「こんなにたくさんの星・・・東京ではなかなか見られないです」
優しい眼差しで星空を見上げ、とても嬉しそうなおばあさま。
お孫さんたちと3世代で、同じ星空時間を楽しんで頂けました。

「本当に、来て良かった」
「また来たい!毎日でも眺めていたいです」

皆さまのお気持ち、きっと星にも届いていることでしょう。
これからも、皆さまの元に自然からのお恵みがたくさんありますように。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください