「カエルがよかった〜!」島の自然に触れるナイトツアー

こんにちは。ガイドのあきらです。

先日から、りんぱなに新しいスタッフが加わりました。
アシスタントの「ジュン」くんです。
彼の紹介もまだしていませんが、今夜のナイトツアーの様子を
早速ジュンが書いてくれたので紹介します。

耳をすませば:ナイトツアー, 1/30!!

ジュンは僕の高校時代の後輩です。
お互い、小さいころから自然や生き物が大好きで、特に昆虫が好きでした。
僕は、今はカエルなどのは虫類に詳しくなりましたが、
彼と森を歩いていると、子供の頃の自分に戻るような、
なんだか懐かしい気持ちになるのです。

さ、僕も今夜のナイトツアーの様子を少しご紹介します。

西表島に沈みます

今日のお客様は、仲の良さそうなご夫婦のお二人でした。
お迎えにあがるとき、夕日があまりにもきれいで。ツアーの時間を遅らせて
みんなで日の入りに見入りました。

ホテルからの夕日

「私達のところでは太陽は海から、上がってくるから」と海に沈む夕日を
嬉しそうにご覧になっていました(僕は水面で跳ねる魚の群れに夢中でした(笑)。

ナイトツアーでは、
オオコウモリがかなり活動的に動いているのを間近で見られたし、
奥さまがカエルに喜んでくださって!
カエルって、わりと敬遠されがちなのですが
(もしかしたら最初そう思っていたかもしれませんが)、
「カエルがよかった!」って最後に感想をきかせてくださいました。
ほんっとイイ声で鳴くんです。
今夜も星を見ながらカエルたちの声を聞いていて、
何もないけれど、とても豊かな時間をすごせました。
お客さまもずっと笑顔で、島の自然を終始楽しんでくださいました。

011oshita

途中で見たサキシマキノボリトカゲ。
足がかわいい〜。

012oshita

リュウキュウバライチゴ
早く実がならないかな。これがおいしーんです!

沢山の生き物の声が聞こえてきました

夜の森にいると時間はあっという間に過ぎていきます。
今夜も時間を延長して、のんびり夜の森を堪能しました。
楽しんで頂けてよかった!

ありがとうございました。
また島に、夜の森に、遊びにきてください。

(あきら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください