商業高校 × ネイチャーゲーム

今日は、八重山商業高校の観光コースの生徒さんたちに、
ネイチャーゲームを体験していただきました!
P2021793_1029

りんぱなは、二つの顔をもっています。
一つはエコツアー事業で、もう一つは非営利目的なネイチャーゲームの地域の会の運営。
にーに以外のスタッフ全員がネイチャーゲーム指導員の資格をもっています。

今日はにーにも初めてのネイチャーゲーム!一緒に生徒さんたちと楽しんできました縲怐I

ちなみに、ネイチャーゲームとは「五感で自然を楽しむゲーム」のことです。

最初はちょっと緊張気味のスタートですが、
コウモリとガというゲームで盛り上がります!
昨日の夜はナイトツアーで、あきらはコウモリを見たんですね。
なので、このゲームをするとコウモリになれて、食う食われるの関係を、
めちゃめちゃ楽しく体で感じながら理解できるんです。たのしーですよ縲怐I

P2021795_1029やー、高校生若い!
しかも男女比率は女子が圧倒的に多いクラスなので、めちゃめちゃ元気です(笑)

でも、コウモリとガ(というゲーム)は盛り上がるなー。

参加者をぐっと惹き付ける イイツールですね。

コーネルさん(発案者)凄いわ。

その後は、カモフラージュというゲームをし、

最後に「私の木」というゲームをしました。このゲーム、僕大好きなんです。
二人一組になるんですが、ペア(相手)の人にぴったりな木を探して、その木を紹介するってゲームなんですが、ストーリー性もあるし、ペアによって同じ場所でやっても感じ方が全然違うので、すごーく面白いゲームなんです。

P2022074_1029P2022252_1029P2022258_1029

左:まずは、あきらと、まちこペアーが実演。まちこさんにぴったりの木を紹介しました。真剣に実演に見入る生徒さんたち。 中央:生徒さんたちも実際にチャレンジ。 右:生徒をあちこち連れ回すイイ年した大人(にーに)

このゲームは、紹介される側は目隠しをして、その木のところに連れて行ってもらいます。触ったり、抱きついたり、匂いをかいだり、足で感じたりと、視覚以外の感覚で木と遊び、最初の場所に帰って目隠しを取ります。 取ったら、紹介された「私の木」をもう一度探しに行く、というゲームです。

普段使わない感覚を使い、考えたことのない概念で行動するのって、とーっても楽しいんですよね。僕も遊びでやりたいなー。

そうそう、ぜーったい木以外のモノを「紹介」するひとが居るだろうと思ったら、
居ました!

「ベンチ紹介したやつ、廊下に立ってろー!(笑)」

芝生だから廊下ないけどねー。

(社)ネイチャーゲーム 協会のHPはこちら。
日本各地で沢山のイベントをやってます。是非ぜひ参加してみてください!
ぜーったい楽しいから!!

あきら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください