NEW 冬の星空ナイトツアー OPEN!

雲間に輝く星々に癒されたナイトツアー

日中は大雨の石垣島。ところが夕方には晴間が見えて、なんと夜には星空に!夜更けには空一面の星空に!✨✨
そんなナイトツアーの様子をお届します。

今朝は雨具を着込んで、ひとりでガジュマルの森に散歩に出掛けました。
フードにあたる雨音が心地良くて、樹に腰掛けて、しばらく雨を楽しんでいました。
その森から見える山は、一面、霧に包まれて良い雰囲気でした。

その後、事務所に戻ると雨脚が強くなります。今夜のナイトツアーはできるかなと、パソコンを見るとこんな感じ。
石垣島集中豪雨ですね。でもこれなら大丈夫。雨の帯(前線)が通りすぎてしまえば、その先は曇り空に落着くはず。

と、ツアーに出発すると雲の切れ間から陽の光が!

お客さまをお迎えすると、「ちょっとでも晴れ間が見えると嬉しくなりますね」といい笑顔。
そのお気持ち、とっってもよくわかりますヾ(*´∀`*)ノ

森で出迎えてくれたの、木の上で軽やかに鳴くカエルたち。
生きものの声の多さに皆さん驚かれた様子。

歩き始めると、森の入口で、早速ふくろうの声が…

赤いライトで探すと5メーターほど先に小さなふくろうが止まっていました!

驚かさないように、そっと静かに見守ります。ふくろうが見られるのも久しぶり。大雨が降った後だからか、生きものたちも活発に動き回っています。

本物のフクロウの翼(羽)にもさわってもらいます。リュウキュウコノハズクの翼で、剥製のようなモノです。
生きもの好きな皆さんなので興味津々!

ライトを消すと、今日もホタルの光があちこちで。ホタルは夜行性で夜活発に動き回りますが、、

サキシマカナヘビはぐっすりおやすみ中(照らしてごめんね)

皆さん代る代るに写真を撮っていました。

間接照明のようなクワズイモ。きれいな色ですよね。
生きものを探していると、1時間半のツアーはあっという間。そろそろ帰らねばと思いますが、見上げると雲間に星が!

急ぎ足で森を抜け、開けたところで星を眺めました。

カシオペア座、プレアデス(スバル)、 オリオン座、火星…
そして、この地球の空…。風に流れる雲は白く美しく見えます。

みんな星を見上げて、穏やかな気持ちで、静かに時が過ぎて行きました。
あっという間のナイトツアー、皆さんとても楽しかったと言っていただきました!

帰りの車の中では、
信州の山を登り慣れているお客様が、山の話をたくさん聞かせてくださいました。
ガイドあきらの憧れの山の話も沢山教えてくださって嬉しいひとときでした。

りんぱなにお越し下さって、どうもありがとうございました。明日からもどうぞお楽しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください