ウシとカメの奇跡を見たSUPツアー(笑)

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > SUPツアー > ウシとカメの奇跡を見たSUPツアー(笑)

今日は半日のSUPツアー。海のうえをいっぱい漕いで、プライベートビーチでのんびりして、タイトルにある(笑)なことをしてww、いっぱい遊んだツアーでした〜。

今日は朝から曇り。予報では、北東2.5mの波で荒れ模様になるって言っていて、海に出られるかな〜と思って外を見ると、あれれ。海ベタ凪だ。まだ前線が降りてきていないけど、ツアー中に一気に天気が崩れるだろう…。今日はたまたま開始時刻がいつもより1時間早いから、ツアー中天候持ってくれるといいけど。頭の中ではそんなコトがグルグルぐる〜。

カピバラ岩の間を抜けて、SUPでしか行けないプライベートビーチへ

今日のお客さまはSUP3年目の方と、初めての方の3人。開始時は曇り空だけど風もほとんどなく、海面もツルツル。初めての方にレクチャーをしている間、3年目の方はいつもと違うハードボードを嬉しそうに漕ぎまくってました。

初めてのSUP体験
めっちゃ元気なサンゴたち!
水面からサンゴが見える−!
ハードボードいいねー!

はじめてSUPにのるお二人、めっちゃ上手に漕いでます。誰でもすぐ乗れちゃうのがSUPのイイとこなんですよね。

海面がツルツルだから海底のサンゴも見渡せる。アナサンゴモドキのなかま(Millepora)やユビエダハマサンゴがとっても元気。青い魚たちもいっぱい泳いでる。

秘密のビーチに上陸!

今日はみんな「漕げる」方ばかりなので、SUPでしか行けない、ちょっと遠くのプライベートビーチへ!ボードを浜にあげたら、のんびりビーチコーミング。

なんか骨が落ちてたー!

これ何?なんかの骨?」と、お客さまが手にしているのはウシの骨!珍しいんですよ。元牧場跡地が近くにあって、ウシの骨もたま〜におちてるんです。

牛の骨ひろったでー

お二人は貝を拾いながら、漂着したペットボトルも持ってきて下さいました。嬉しすぎる^^ ガイドあきらはそのままゴミひろい〜。

ここおいといて、また次来た時見に来るんだ!
どれ持って帰ろう〜?
次に来た人びっくりするやろなー^^
4

持って帰る貝殻を選んだら、「あ、これあそこに飾ろう!次来たひとびっくりするやろな〜^^」って、置いていく貝を岩の上に飾ってくれました。「見てみて、ウシの骨を花瓶みたくしウミガメの骨飾った〜」次、これまた見に来るんや(笑)と嬉しそうに写メもいっぱい撮って帰りますww
ふと遠くを見ると雨。漕ぎ疲れて忘れていたけど、そうだ前線が来るんだ。そろそろ戻らなきゃ。
戻り始めると小雨がパラパラ降ってきて、風が段々強くなってきます。初めての人が漕ぐのにはちょっと大変なコンディションに海況が急変しそうなので、ガイドのボードと連結して帰りの地点に一気に戻りました。雨脚はどんどん強まってくるのでちょこっと早あがりして暖かいシャワーをあびに戻ります。お客さまがシャワーを浴びている間に片付けにビーチに戻ってみると、予報通りの大荒れのコンディション。やー、1時間早くツアーを開催してほんとよかった。

雨のなかだったけど、みーんな心地いい疲れに嬉しそう。初めての方も「これはハマる」とSUPの面白さを味わって頂けました。また来て下さいね〜^^

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ