NEW 3〜6月はホタルの季節。ホタル&星空ツアーが大人気です。

カンパーニュを焼いてみたり。

今日も朝からパンを焼き、何人かに届けようと思っていたら、、全て売れてしまった。。。


余った小さなカンパーニュを数個、隣の喫茶店に出したら、地元のオバーがまず1コ買い、その場でみんなで食べて「これ美味しいよ!まだ(もっと)ない?」と。

ありはするけどね(友だちにあげる用のが)

でもなぁ、美味しそうに食べてもらってる顔を見ると「OK。ちょっとまってて」と。結局完売です。

また仕込まなければ〜。

そうだ。堆肥も良い具合になってきたのでローズマリーに足しに行き、ついでに剪定。これもパンに入れたり肉料理やトマトソースに使ったり。あぁ、ラタトゥイユも作りたいなぁ。最近、農協にズッキーニのイイのも並んでるんですよね。

そして、いつものカンパーニュの生地から全粒粉とサワー種を減らして食パンに。これ最高にもっちもちしてまるで蒸しパンのよう。

私のパン作はとっても簡単。粉も混ぜるだけで捏ねから作業時間もとっても短い。整形とかめっちゃ適当だし(クープさえ入れればカタチになるので 笑)、焼くのも普通のレンジだし。

美味しい粉と、美味しい塩、黒砂糖とサワー種やイースト。たったこれだけのとってもシンプルなレシピ。だから趣味で作り続けられます。

粉は、市販されてないフランスパン用の粉を使ってるのもおいしさの秘密。

気づけば15年。最初のころはこねたり練ったりが大変でしたけど、最近はそういうのも菌に任せるようになってしまって(笑

自然を知ることはパン作りをサボることにもつながりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください