3/22 ホタルの調査結果が生かされたホタルツアー

昨日とは打って変わって、強風の、寒い夜の森。4つある上着のレンタルも全て出払い、写真の通り、皆さん寒そうです。Tシャツの方もいそいそとパーカーを羽織るところ。。

沖縄が寒いの?と、来たことがない方は驚かれるでしょう。気温は20度cもあるのに肌寒く感じる原因は、湿った強い風のせい。

ガイドあきらは、最近はむしろ寒い日の方が嬉しくて元気だったり 笑

今夜も皆さんお早い集合、ありがとうございました。ホタルツアーですが、ガイドはホタルの生態はもちろん(おそらく島内で最も詳しい)、動植物から歴史についても、大体なんでもガイドできます。

風が強いとホタルの数はぐっと減ります。

風が強いとホタルの数がぐっと減ります。他にもいくつかの気象条件が揃うと、前日の1/5に減ったり、逆に倍に増えたりすることも。私は7年ほど、毎夜フィールドの気象観測を続け、ホタルとの相関を調べています。

今夜は強風なので場所を移動。風の全く無い場所へ!
すると…。良かった。飛始めました。

だんだんとホタルの数が増していき、「わぁ」「きれいだね」と、お客さまの歓声も増えていきます。

ティンカーベルみたいだね」とやさしくささやくお父さま。

ホタルを見ていると穏やかな時間が過ぎていきます。

いつしか、ホタルに囲まれています。二人の間を飛ぶホタルに思わず手が伸びて、やさしく見送るお客さまも。

美しい時間はあっという間。今日も沢山の方の笑顔に出会えました。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください