森の大合奏を聞いた夜!

今夜も、ホタルを見に夜の森へ。

森に着くと出がけに降っていた雨も止んで、あたりはしっとりとした森の匂いに包まれいます。空には分厚い雲があって星は見えないけれど、ホタルには最高の夜になりそう。

森の入り口で迎えてくれたのはフクロウの女の子。でも私たちが気になって、鳴きながら飛んで行ってしまって。ごめんね。明日から静かにあるくよ。

石垣島のホタルたち

フクロウが飛び立つとすぐにホタルが光り出し、みなさん、指さしてホタルに夢中です。その後ホタルの光は増えていき、いつのまにか100匹以上も飛び交っています。

石垣島のヤエヤマヒメボタル

すごい!いろんなところが光ってる」 ホタルが飛ぶ森の中は沢山の生きものたちの声に満たされていて、それを聞いた男の子は「大合唱だね!」と嬉しそう。

気づくと時間が過ぎていて、ホタルたちの数もだいぶ減ってきました。ホタルを見始めてから40分近く経っていたのに「まだ5分くらいしか経ってないかと思った!」という声も。私はニンマリ笑顔になるのです。

石垣島ではエゴノキは春の花

ふと「くさい」という声がして鼻に意識を集中させると、ふわりと匂ってきたあやしげな香りは「エゴノキ」の花の香り。「いい匂い」という人もいて、「みんなちがって、それでいいんだな」って思うのです^^(写真は3月5日撮影のもの)

ここはいい場所ですね。長靴を用意してる(無料貸出)って言うからスゴイ山奥に入るのかと思ったけど

私も長靴って言うから、もっと歩くのかと思ったけど、こんな道で見れるとは

ホタルと女の子

雨だから。雨だから、こんなに沢山のホタルたちがいたんですね。全部で250匹くらい。私たちは晴れが好きなように、ホタルたちは雨の日が好き(私も雨が好きです。森のなかが霧に包まれるから)

石垣島の夜の森を飛び交うホタルたち

こんなに沢山見られるとも思っていなかった!」と言ってくださった方も。皆さん口々に楽しかったと言ってくれました。

今日はこのホタル(ヤエヤマヒメボタル)のメスも2匹みつけました。クワズイモの葉の下で光ってるけど、オスは誰一人として気づかずに、皆通りすぎてしまうのです。

ホタルって飛び交うのをイメージしてたけど、女の子は下で待ってるんですね。けなげで、いいですね」とメスの気持になっていた方も。

ishigakijima-firefly-mar23-icatch

ツアーが終わるころに、フクロウの雄の声が聞こえます。どうやらこの男の子、今年はここを縄張りにしたようです。去年の台風かなにかで枯れた木を見つけて住み始めたのかな。これからはフクロウにも気をつけて、ストレスをかけないようにしなきゃな(もうすぐ子育ての時期です)。

東京靴流通センター
夜は大雨

事務所に戻る途中で靴屋さんへ。長靴が足りなくなってきたので買い足しに。運良く29センチがあったので即買い! 明日からご利用いただけます(笑

帰り道はどしゃぶりでした。スゴイ天気図だなと思っていたけど、思いっきり降ってきましたね。明日も沢山飛ぶといいな

皆さんと一緒にホタルを見られて、幸せな夜でした。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください