シロヒカリタケを撮影に。

ホタルツアーが終わってから、一人で森に戻りました。
光るキノコを写真に撮りたくて!

シロヒカリタケ

だと思うんですが、この光るキノコをしっかりと撮影しておきたかったんです。
今日は日中湿度が下がったので枯れぎみかなと思いきや、森の中は雨が降ったようで昨日よりもきれいに光っています。その写真が、これ ↓ 。

シロヒカリタケ

学名:Pleurotus eugrammus?

カメラを構えて数十カットを収めた頃、段々と眠気に襲われてぼんやりしてきました。 時計を見ると23時半。ありゃ〜〜。2時間半も撮ってたんか….。最後の1枚に思いを込めてライトを当てて、シャッターをあげました。シロヒカリタケは表面が真っ白なので、周囲に照明を当てると白色が強く浮かび上がり折角の発光が消えてしまうので、照明のかけ具合にすごく気を遣います。まだまだへたくそですが、最後の1枚が一番マシかな。まだまだ思ったような写真は撮れないですね。

帰りがけ、星が出ていたので眠い目をこすりながら写真を撮りました。
深夜の星はきれいでした〜。

(あきら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください