ピーチパインとチンヌク、上地オバーのトンネルのお店

送迎からの帰り道、於茂登トンネルの北側で小さな無人販売を営む上地(うえち)のばーちゃんのお店に寄りみち。

バナナが熟さないよ。珍しいさ。台風前に採ったから。もう10日くらいになるかね」と、軒先につるしてあるバナナのことが気がかりな様子。

スタッフ用のピーチパインを買い、ついでに野菜も欲しいなと思っていたら目に留ったのは「チンヌク」と書かれた芋。食べ方を聞くと「ふかしてから砂糖と醤油で炒めて食べるさ」戸のこと。

チンヌクはよ、ハワイの人が食べる芋、あんな感じ
なんて言ったかね、ハワイの芋….」

(レモンもばーちゃんの手作り)

と全然関係ない話をしながら突然、

タロイモ!タロイモ!みたいなかんじ!」思い出せて良かった(笑

さ、チンヌクとはどんな味か、いつかの夕食が楽しみなのです。
上地のばーちゃん、いつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です