ダウンウィンドを楽しんだサンセットSUPツアー

秋ですね。石垣島も日の入り時刻が早まってきました。夏は20時まで明るかった空が、ちょっと恋しいこの季節。でも夏と比べると暑さも和らぐし、1日の中でも涼しい時間にSUPが楽しめるので、サンセットのツアーは、1年のうちで今がいちばんイイ季節に感じます。

今日のサンセットSUPツアーは、いつものSUPフィールドからボードを移動し、車で「湾北」に向かいました。もしかすると波乗りも楽しめるかも、、と淡い期待を込めていったのですが、残念ながら潮が上がって波が消えてしまっています。

なので、この台風前の風にのって対岸へのダウンウィンド(風に押されて川下りを楽しむように海を渡ること)を楽しむことにしました。
その距離 1,6km! 普通に漕いだら結構な時間がかかりますが、今日は20分程で到着。平均時速は4km、軽く漕ぐだけで歩のと同じ速度で移動できます。

本当はもっと風が強い予定(予報)だったんですが、途中で風が落ちてスピードダウン。でも、はじめてSUPを体験する皆さんなのでちょうど良いスピードかも。風が強くて早すぎると怖いですし。

途中サンゴ礁の上を通ると、ゆったりとした大きなうねりが通り過ぎて、澄んだ海水を通して海底の様子がわかります。

川平に沈む夕日は、寝床に帰るシラサギの群れを真っ白に輝かせたり、SUPの間を飛び跳ねる魚たちを銀色に光らせたり、お客様の横顔を穏やかな赤に染めたり…。キラキラと輝く水面もとても美しく、穏やかな気持ちにさせてくれました。

日が沈む瞬間の優しいオレンジ色と、日が沈んだ反対側の桜色の空の色、そして藍色や、浅い黄緑色の海…。太陽が沈むにつれ、全ての色が深い群青色へと吸い込まれていき、あっという間におわりの時間。

1日の締めくくりに海との心地良いひとときを皆さんと一緒に過ごせて嬉しい時間でした。
ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です