へびがとぐろを巻く

石垣島の海岸で日本一大きいヘビ、サキシマスジオを捕獲!

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > 石垣島の海岸で日本一大きいヘビ、サキシマスジオを捕獲!

昼下がり、考えごとがまとまらなくて頭の中がこんがらがってしまった。なので、ちょこっと海に行くことに。りんぱなの事務所は石灰岩の丘の上にあるのですが、その丘の周囲(断崖)をぐるりと回るように海へと道が続いています。そこを下りて海へと行くと、

「わぁ!」

へびがとぐろを巻く

あぶなく踏むところ。大きな大きなへびくんが眠っていました。
この蛇は日本最大のヘビ、サキシマスジオ。何と4メートルになる個体もいます(3mの道を横断していて、頭と尻尾は両側の草の中でした)。

スジオの寝ている写真が無いのを思いだして、急いでスタッフにカメラを取ってきてもらおうと思ったけど(私は逃げないようにじっと見ていて)、あと少しの所で逃げられそうになって…

サキシマスジオの威嚇

つい、つかまえちゃいました 笑。口をあけて「やめろよー」と怒ってますが、頭を捕まえる気満々。

すると、

「がぶ」

ヘビに噛まれる瞬間

「あ」

でもなんだかんだ言ってつかまえちゃう。

見て下さい胴体の太さ。僕の手首よりちょっと細いくらい(怒ってふくらんでるのもあるけど)。これで締め付けられると結構苦しいです。

staff-blog-2017-06-16-11

とりあえず捕まえてみたものの、んー。何でつかまえたんだろう!見るとつかまえなきゃいけない気になっちゃうんですよね。ほんとに不思議なんですよね。

staff-blog-2017-06-16-13

さいごは優しくとぐろ状にもどしてあげて、そっと帰るのを待ちます。胴体が大きく膨らんだり縮んだり。ちょっと疲れさせてしまって、ごめんね。少し休憩したら怒った顔で帰っていきました。

staff-blog-2017-06-16-15

このヘビは木の上にいることが多いので中々見つけられないんですが、海岸までわずか5mという森の中で寝ているのを見るのは初めて。木々があればいるんだな〜。

木の上で鳥を狙ったり(そういえば先日、聞いたことの無いアカショウビンの悲鳴?を聞いたのはそれだったのかな)、陸上でカエルを食べたりと、とにかく食欲旺盛。糞に含まれる骨を見れば何を食べてるか解ので、調べる時はしばらく飼ったりするんですが、今回はこれ以上触るのはやめ〜。

サキシマスジオの歯

あれれ。噛まれたところから何か生えてる、と思ったら…歯が刺さってました!サキシマスジオの歯なんてプレミアモノ。宝物にしなきゃ!(笑)

ヘビをつかまえてはしゃいでいて、結局何を考えてたのかさえ忘れてしまってちょっと自己嫌悪な昼下がりでした。ちゃんちゃん。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ