石垣研修のまとめ

一昨日まで、東京から中学生たちが海を学ぶ研修に来ていました。
2日間海の上で過ごし、三日目は りんぱなの事務所で、生徒達からまとめの話を。

そんな研修を影で支えてくれていた本州の友達も交えて、今日は報告会をしていました。
今日の狙いは3つ。まずは報告・振り返りを深める・新しい企画出し。

_

話をしていると時間が「あっ」という間に過ぎ去ってしまいます。
朝から話はじめて、気づくともうお昼。話はつきません。
よく、会議や打ち合わせがダルい、、なんて友達の話を聞くと、
「えーー?」って。僕らはそれが楽しくて仕方ないのにな(笑)

僕らは反省会はあんまりしません。
「どこが良かったか」「どこが楽しかったか」をスタッフから聞き取って書き出し、
最後に「ほら、達成できたよね!」「うちら偉いじゃん!」って(笑)
反省点も出すけど、それはそんなに求めてないかな。スタッフも少ないので。

次回に向けては「良かったこと」をしっかり引き継ぎたいんです。
「今回これが良かったから、次回もこれは大事にしたいよね」
そうすれば、経年しても色あせないと思うんです。
どうしても、毎年同じことをしていると、意識や、やる気が下がる….。
以前ミーティングの話題にものぼりましたが、それが怖いんです。

そして、何をやっても、どうやっても、必ず小さいミスは出てきます。
ミスの改善に傾注していると、折角イイことやろうとしてても
ミスしたくない不安に駆られてイイ結果を残せない。それも嫌なんです。
だから反省点を沢山出して、どう改善するか?っていう話しあいかたはあんまりしません。
(今回は反省点もそんなになかったし)

最後に「今回の研修で一番良かったことは?」と全員の気持ちを聞き出して、報告はオシマイ。
「一番の想い」をもとに話を広げていくと、話はどんどん深まります。
ずっと前に掲げた言葉を思い出したり、プロジェクト全体にとって必要な話題が自然と出てきたり。
大切にしていきたい事をしっかりと引きだしてまとめ、
最後に次回の企画なんかをちょこっと振ったりして。

もう、新しいことが沢山出てきて、、段々はなしづかれてきて。
「わぁ!もうこんな時間たってる!」(笑)

みんなと一緒に仕事が出来るのが嬉しくてしかたないです。
みんなに感謝!本当にありがとう。

(あきら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です