石垣島の環境学習実践校 大集合!

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > りんぱなの環境学習 > 石垣島の環境学習実践校 大集合!

石垣島の学校でサンゴについての環境学習をしている学校が集まり、
環境学習の交流発表会をしました。

場所は、街中にある八島小学校。

一番遠い参加者は明石小学校で、片道45分かけて発表にやってきました。
(石垣島って意外と広いんですよ)

みんなよく調べてるし、発表の仕方も苦労してる!
(昨日の商校負けてるし….。なんて思って見ていました(笑)
先生 の熱の入れ方も違うんですよね。
川平小学校は水産総合研究センターバックアップがあるので、
もうね、学会での発表を見てるみたい。
数字がいっぱい出てきて私にも難しかったかな?

一番気に入ったのは明石小学校の短い演劇。

何かを人に伝える方法って、いろんなのがあるなぁって、改めて思います。

でも、何より教える側の熱意がもろに現れてるなってのが、第一印象。
教える側は、子供達を通して大人たちを教育する場合もあります。
私も、時にはやるけど。

でもね、子供達の親は赤土を流しながら ※1.?農業してる人も沢山いるわけで、
農家からすれば、それをしなければ農業ができない。
でも、子供にそれを指摘されたり、学校で子供に海を汚すなって教えるのは、
とても肩身の狭い話しだと思うんです。
なので、私は一人一人の保護者の現状まで調てからやります。
教員の中には、私は関係ないって人もいますが。

でも、総じていい発表でした。

 

※1. 海に赤土を流さないようにするために、赤土流出防止策として
グリーンベルトを畑に設置すると、最大で25%、収益が減少します。
(引用:沖縄県赤土等ガイドブックより)

サンゴを守っても農家は儲からないのが現状です。
そんな中で、収入の1/4をつぎ込んでまで、海の保全をできるか。
あなたなら、どうですか?

 

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ