チケットとツアー詳細 [HT]

このページはホタルツアーに参加するための電子チケットと、ツアー詳細です。電子チケットは送迎or集合地にスマホの画面で提示してください

本日の開催状況と、正確な時間
当日16:30に ここに 表示されます(天候や人数により毎日変わります)

送迎やご夕食などのお知らせ

  • 送迎には定員があるため送迎予約が必要です。予約完了メールへの返信にてお知らせ下さい。当日ではご希望に添えない場合もございます。
  • レンタカーがある方は、一度レンタカーの欄も御覧ください。送迎よりレンタカーの方が利便性が高い場合もございます

送迎、おおよその時間

時期石垣港送迎 〜 解散
3月15日18:20〜20:50
4月15日18:35〜21:05
5月15日18:50〜21:20
6月15日19:00〜21:35
正確な時間はページ最上部、黄色い欄に記載

送迎は石垣港からのみ、出発しています。石垣港タクシー乗り場(離島ターミナル玄関)にある、赤い丸ポストの前でお待ち下さい
本当は全てのご宿泊先を回ってお迎えをしたいのですが、事前に会場の確認作業等があるため、時間の関係上、離島ターミナルからの出発のみとさせていただいております。ご容赦下さいませ。送迎車両を増やせるよう準備を進めています

地図、カーナビ入力方法

  • 集合場所は「於茂登トンネル北口駐車場」です。
  • スマホで表示するにはこちら
  • カーナビでトンネルが表示されない場合は、富野小学校、富野中学校で検索。そこから車で1〜2分の距離なので、スマホで見るとわかりやすいです

交通状況によってはスタッフの到着が遅れる場合もあります。

現地集合のおおよその時間

時期現地集合〜現地解散
3月15日18:50〜20:20
4月15日19:05~20:35
5月15日19:20〜20:50
6月15日19:35〜21:05
正確な時間はページ最上部、黄色い欄に記載

送迎とレンタカー、どちらが便利?

ホテルによっては直接現地に向かった方が利便性が高い場合も。夕食の時間帯なので、旅の形にあった参加方法をお選びください

集合場所への移動時間

車での移動時間ホテル→ 石垣港ホテル→ 現地集合
ANA,コンフォート20分24分
フサキ,サンシャイン(24分22分
グランヴィリオ,viovio20分24分
川平から45分20分
白保、大浜から30分以上20分

石垣港周辺の駐車場はとても混み合います。この次の「ご夕食について(必読)」もお読み頂きスケジュールを設定していください

ホタルの後は、短い時間ですが星空スポットに移動します。レンタカー集合される方は、その後もビーチで星空を眺められます。広いビーチなのでプライベートな空間もたっぷり。素敵な思い出になるでしょう。詳しくはこの下の当日の流れを御覧ください

  • 未就学児のお子様連れのお客様にはレンタカー集合をお願いしております(当社の車はチャイルドシートが取り付けられないため)
  • ご年配のお客様がご一緒の場合、レンタカーをお持ちなら現地集合がオススメ。送迎車はハイエースのためシートが固く、車も跳ねるので乗車だけでもお疲れになると思います
バス・タクシーでの集合はできかねます
  • バスでは集合不可能なエリアです
  • タクシーも、集合場所 ⇆ 開催場所の車移動が必要なので不可能です。

  • ホタルエリア付近で食事、軽食がとれるお店は、この時間帯はございません
  • コンビニやスーパーは、オレンジの円内(南側の市街地)にのみございます
  • この先も参考にしてください
石垣港にレンタカーを停めて食事されたい方、必読!
ツアー参加前(夕方)は地元の人たちの帰宅時間。港の周辺は道もお店も激混みです。駐車場に向かうだけで+10分〜20分かかる場合もあるため、時間に余裕をもってください。石垣港付近は全て有料駐車場です。ツアー時間はこの下を参考に↓
遅刻しそうな場合
「夕食が遅くなったのでツアーを遅らせてもらえませんか?」というお電話を稀にいただきます。このホタルは特殊で、1日にわずか40分しか光らないため、ホタルに合わせてツアー時間を決めているのです。大変心苦しいですが、お待ちすることなく出発することをご了承ください (;_;)(この場合、お客様のご都合によるキャンセルとなり100%の料金が発生します)
ツアー後に飲食店へお送り
繁華街は遅くまで開いているお店が多く、ゆっくりお食事できます。ツアー後は、石垣港から近い飲食店へ順番にお送りします。以下の時間を参考に、飲食店のご予約もお忘れなく!
およその時間石垣港お迎え石垣港解散
3月15日18:1520:50
4月15日18:3021:10
5月15日18:5021:30
6月15日19:0021:40
正確な時間はページ最上部、黄色い欄に記載

この先はツアーのアドバイスです

  • STEP.1
    お迎え・ご集合
    石垣港へお迎え、またはレンタカーで現地へ直接ご集合。正確な時刻は、ページ最上部、黄色い枠内をご確認ください。時間は毎日変わります。
  • STEP.2
    受付
    レンタカー集合場所で合流。受付、お会計、ツアー内容のご説明をします。
  • STEP.3
    ホタルの森へ
    開催場所まで車で移動。移動後は徒歩10分でホタルの森へ
  • STEP.4
    星空会場へ
    ホタルを見た後は車で星空保護区へ移動。記念写真も撮りましょう。現地集合の方はレンタカーでご一緒してください(すぐ近くのエリア)
  • STEP.5
    解散

    星空保護区でミニ星空ツアー&記念撮影をし、解散。雨天,曇の場合は夜行性動物を見るミニナイトツアーへ。その後、送迎の方はお見送り。スタッフに行き先(ホテルor飲食店)をお伝えください。レンタカー参加の方は↓

レンタカーの方は

星を見に行くエリアは、星空保護区と呼ばれる北部エリア。レンタカー集合された方は、ツアー終了後そのまま星空スポットに滞在できます。北部の牧草地帯や集落周辺の場所と異なり、広いビーチなので蚊の心配もありませんし、プライベート空間も確保できます。素敵な夜をお過ごし下さい✨
軽食、ご夕食などを持ち込まれる際は、ビーチにゴミをお忘れないならないよう、お帰りの際、スマホで照らしてご確認ください。

雨、くもりぞら等、星が見られない場合には夜行性動物を見るナイトツアーに変更します。
開催場所にはお手洗いがございません(森の中です)。付近のお手洗いは、西側(車で5分)南側(車で7分)にございます。送迎の方は帰りなら南側のお手洗いに立ち寄れます。飲食店のご予約時間もあるためすぐに出発です。
お手洗いが不安な方はレンタカーでお越しになり、途中で離脱される方も多いです。ご不便おかけしますが、だからこそホタルもきれいなのでご期待下さい。

[写真]・3月中旬の服装

  • 開催場所は森の中ですが、草をかき分けていくような場所ではなく、写真のように整備された林道です。服や靴が汚れたり、怪我をする心配はありませんのでご安心ください。
  • 足元は運動靴など歩きやすいものでお越しください
  • 服装は、肌が露出しない長袖長ズボンでお越しください。年によっては4月初旬でも「上着ありませんか?」と言われるほど肌寒いこともあります。写真は3月18日
  • 蚊やヌカカなど、とても小さな さす虫がいることがあります。刺されたくない方は帽子を被り、首にタオルを巻き、手首足首までの長い服を着用するなどし、できるだけ肌の露出を抑えてください。マスクを着用するのも良い手です。虫除けスプレーについては最下部へ↓
  • また安全対策として、サンダルやクロックス、パンプス、ハイヒールなど、肌の露出が多い履物ではご参加いただけません(お客様のご都合によるキャンセル扱いとさせていただく場合がございます)
  • 持ち物・何もいりません。落とし物をしないようにするため、できるだけ身に着けないでください。
  • ツアー開催中 外は真っ暗になります。貴重品や携帯電話などポケットやカバンから落とさないようお気を付け下さい。送迎車での保管は致しかねます。
  • 所持品の故障・紛失・雨による水濡れ・盗難などがあっても、探索や一切の補償等致しかねます。電子機器の利用,運搬が必要な場合はご自身の管理下にて、充分お気をつけの上実施されてください。
  • 虫除けスプレーについて。虫除けスプレーを使いたい方はツアー直前の”現地集合”のタイミングで吹き付けて下さい。ですが虫除けスプレー自体にアレルギーがある方もいるので、集団から離れてご使用をお願いしております。送迎車内での利用は厳禁です。ちなみに!この10年間お客様を見ていて、虫除けスプレーの効果は無いように思います!(匂いが凄いので、暗闇の中、お客様がどこにいるかわかりやすくて助かりますが)
夜の気温について
石垣島の夜は、冷たい海風が入るため冷え込む日があります。3〜4月初旬は薄手の羽織りを一枚ご準備ください。

ホタルツアーは、1日あそんだり、移動した後に体験する最後のプログラム。お子さんはもちろん、親御さんもお疲れになっているはずです。心地よくツアーを体験するためのアドバイスです。

  • たっぷり余裕をもってください
  • だっこ紐をおもちください
  • 出発前、軽く飲食させてあげて下さい

お子さんは暗くなれば眠くなり、大きな声で眠いよと教えてくれます。森の中ではどうぞ、存分に声を出させてあげて下さい。後ろめたく思って集団の後ろに回ったり、離れたりする必要はありません。ガイドはそうならない雰囲気作りを心がけています。

「こどもに見せてあげたい!」という親御さんのお気持ちがたっぷり伝わるツアーでもあります。ですが9割ほどのお子さんは寝ちゃいます だからこそ抱っこ紐をお持ち下さい。行きは起きてるから抱っこ紐無しでもいいんですが、寝ると一気に脱力しますよね。その状態で長時間抱っこし、帰りは暗闇を歩く… お疲れになることと思います。それに両手フリー(抱っこ紐)で歩けると安心感も違うはずです。(道が悪いのでベビーカーのご利用は物理的にできかねます)

集合場所までお昼寝をさせてあげ、早めに到着しおやつを食べさせてあげ、スタッフが到着する頃には駐車場で走り回って発散、という準備をされているご家族、凄いなと思います。お子さんの心の準備ができているので保護者の皆様もツアーに集中できる。ツアー終盤に疲れ具合も違ってきます。

※ ツアー中は飲み物はOKですが、菓子はお控え下さい。静かな空間でバリバリとビニールの音がするのは悲しいです。

[先に解散も可] ホタルを見終わったら星空スポットに移動しますが、時間も遅くなりますし先に解散も可能です。でも星と一緒に記念写真を撮るチャンスでもあるので、ご無理ない範囲でご一緒いただけると嬉しいです。スタッフはビーチに到着後すぐに集合写真の撮影準備をし、まず写真をとります。撮影後はお先に解散、というのもOKです!

お手伝いが必要な場合には事前にお電話などでご相談下さいね(ガイド・あきら)

お支払いは、当日、集合場所にて。上記の決済方法、または現金にてお支払いください
    時間の短いツアーのため

  • グループごとにご一括でお支払い下さいませ
  • 領収書をご入用の際はカード決済にて承ります

  • 開催しています。雨の日の方がホタルが多く飛び交うためです。一方、晴れが続くと減ってしまう場合があります
  • 雨の日は傘のご用意ありますがサイズが小さいです。宿泊先から大きなサイズの傘を借りると安心です
  • 服装や電子機器のお持ち込みについては↑上記の服装欄をご確認下さい
開催判断は16:30に行い、このページの最上部に記載します(それ以前にお問い合わせ頂いてもお答えできかねます)。中止基準は次の欄をご確認ください

    ツアーの中止基準について

  • 雷雨や大雨、またその可能性がある場合や、警報が発令されている場合はツアーは中止とします
  • 会場は山裾。市街地の天候とは異なるため、16:30(開始直前)に天候を見て催行(開催or中止)を決定します
  • ホタルが飛ばない日が年1〜2日あります。事前に予測できるため、そうした日は中止とします

    ちょっと真面目にお天気の話

  • 日中に「市街地は大雨なので、今日は中止ですか?」というお電話をいただくことがありますが、その場ではお答えできかねます
  • 石垣島は海に囲まれた島。高い山もなく、雲は停滞せず常に流れています。ですので、雨でも早ければ15分程度で止むことも(スコールのイメージ)。開催判断をツアー直前の16:30にする理由もそこにあります。
  • 石垣島の天気予報は当たりません!本州のように高い山脈があると雲が留まるため雨が長引きますが、前述のように雲は常に流れています。予報はあくまで「予報」であって、雨と言われていても晴れることもあるし、逆もまた然りです。今から数時間後のお天気を予測するには、こちらの
  • 雨雲レーダー
  • を見るのが最も正確。レーダーはリアルタイムの状況と1時間後の予測値をイラストで示します。

  • 「市街地は大雨」であっても「島の北側は晴れている」場合もあり(方言で”かたぶい”=片降り,と言います)お電話でそうお伝えすると、あからさま怪訝そうな雰囲気が声で伝わってきますが、、でもお気持ちわかります。きっと何度も島を旅するうちに「本当なんだなぁ」とご理解いただけるはずです

その他の中止基準

天候の急変や、会場における災害、環境悪化など当社の関与し得ない事由が生じた場合、また使用機材の故障やガイドの体調不良などの理由で安全にツアーが催行できない場合には、ツアーが中止になるか日程変更をご提案します

    開始後の中止や、開催したのにホタルが見られないことは?

  • 16:30の段階で「開催」となっていたが、送迎がはじまった後にツアーが中止になったことは、過去1回あります。急な雨雲の発達で、現地に着くと車から出るのも大変な豪雨に。結局中止とし、お代は全額返金しました。
  • ツアーを開催したのにホタルが見られなかったのは、今まで一度だけ。コンディションの悪化でホタルが全く飛ばず、開催はしたものの、結局2匹しかホタルを見ることができず。この時もお代は全額返金しました。
  • 上記の2例のみです
  • 上記はどちらも2016年以前。私も経験が浅く未熟で、気象やホタルについて理解が足りていませんでした。その結果、楽しみにされていたお客様のお時間を残念なお気持ちで終わらせてしまったと反省しています。最初から中止にすれが、ご夕食のお時間を伸ばすなど別の楽しみ方もしていただけたはずです。2つ目の事例では、ホタルが見れなくともフクロウやオオコウモリなどの夜行性動物が見られ「楽しかったですよ」というお声も頂きました。もちろん楽しんでいただけたことと思いますが、焦った私を励ます意味もあったでしょう。こうした経験がホタルの調査をはじめるきっかけにもなりました。様々な経験をし、お天気やホタルの予測など私の精度も向上しています。ですが、やはり自然の中では予期せぬ出来事、私がまだ知らないことが起こりうる可能性もありますので、その際はいち早く気付き、適切な対応がとれるよう善処したいと思います。どうぞよろしくお願い致します(ガイドあきら)

日程のご変更

参加日を変更される際には、1回あたり事務手数料として1500円を頂戴します。当日のツアー代金に併せてお支払い下さい

お客様のご都合で参加を取りやめる際は

お客さまのご都合(体調不良や雨天などの好まない環境)により、ご予約を解除(キャンセル)される場合は、非常に心苦しいのですがスタッフの手配などにかかる手数料として以下の代金を頂戴します

20日前ツアー代金の 20%
07日前ツアー代金の 30%
03日前ツアー代金の 40%
当日ツアー代金の 100%

あきら

このツアーの受付担当者は内藤 あきらです。

当日までお顔が見られない状態ですので、やりとりに不安がある方もいらっしゃるかと思います。ご不安、ご不明な点があれば、お気軽にお電話くださいませ

090-8126-3209
09:30〜16:30

当日のご連絡

スタッフは石垣港で皆様をお迎えし、次にレンタカー集合場所へ向かいます。集合時間前にスタッフが待機しているわけではありません。交通状況に左右されることもあるかもしれませんが、基本的には予定の時間に到着できるよう努力していますので、安心してお待ちください。

当日以外のお問い合わせ

16:30以降は当日のツアー準備に追われたり、ツアーを開催しているため、お電話対応ができかねます🥲 本当はお客様の要望に寄り添えるようご対応したいのですが。どうしてもお急ぎの場合には、まずはSMSでご連絡下さい。石垣港到着のタイミング等で余裕があればお電話します

    目次

  1. スマホでの撮影
  2. 一眼レフやミラーレスカメラでの撮影
  3. 小さなデジカメでの撮影
  4. ビデオ撮影
  5. その他の撮影

1,スマホでの撮影は禁止です

近年状況が深刻になっているため、あえて「禁止」という強い言葉を使わせていただきます。このホタルは、スマホの液晶の光の影響(光害)で、数年後に激減してしまうことが予想されます(と2021年に記載した通り実際に激減しています)。そのためスマホでの撮影は禁止としております。どうかご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

2,一眼レフや、ミラーレスカメラでの撮影

ご自身でMモード(マニュアルモード)の設定ができる方なら写せます。どうぞお試し下さい!(後日、詳しい設定方法のサイトをリンクしますのでご確認ください)。撮影の際、液晶や起動スイッチなど、わずかでも光が漏れる場所は、全て黒いテープで塞いでいただきます。わずかでも光が漏れてしまう場合には、その時点で撮影をお断りさせていただいております。厳しいようですが、だからこそ当社のホタル会場は他所の4倍上のホタルが見られます!本当に些細なことがホタルの住処を守ることに繋がります。ご理解下さいませ。

3,小さなデジカメ(コンデジ)での撮影

レンズが交換できないカメラでの撮影は、お断りしています。理由は映らないからです。どうしても試してみたい!という方も年に数名いらっしゃって、「ほら写ったじゃないか」というお声もありますが「それノイズです」とも言えず… 撮影テスト方法などをまとめたページを制作中です。公開までいましばらくお待ちください。

4,ビデオ撮影

映像制作会社様や、ホタルの生態調整に関する場合のみお受けしています。企画書をお送り下さいませ。個人の方、ユーチューバーの方など高感度カメラを試したいというお声もまれにありますが、他のお客様のお顔が入ってしまうため、肖像権の問題もございます。どうしてもという場合は貸切ツアーにてご対応させていただきます。

5,その他の撮影について

撮影に際し、わずかであっても光が漏れるものは全てお断りしています。まずはご自身のお部屋を真っ暗にしてお試し頂き、絶対に光がもれないことが確認できた上でお電話でご相談下さい。