光るキノコ。

先日のツアーの最中に光るキノコかな縲怩ニ思えるキノコをいくつか見つけました。
今日は一人で、それを確認しにいきました。
結果は見事大当たり! 光るキノコでした(名前はわかりません縲怐j

DSC_0184_860

続きはこちらから。

月もなく真っ暗な林内に入ると、川のせせらぎが聞こえて、
カエルや虫たちの鳴き声があちこちから聞こえます。
時々ライトを消して斜面に見入るのですが、
真っ暗な闇に包まれて、
ふと、この世界には自分しかいないのでは..なんてそんな考えがよぎります。

足下に毒蛇のハブがいることは確実ですから、
日常にない緊張感を持って歩きます。
ハブは枯れ葉や石と同じ色をしていて、伸びた状態だと見つけにくいのです。
逆に獲物をまつ、トグロのような状態だとわりと簡単に見つかります。

今日もいました。
ハブって確かに毒がある生き物なんですが、
ちゃんと相手を理解してあげれば、こんなにも近くに居させてくれる
生き物なんですよ。レンズとの距離は15?。
カメラに気づくこともなく、獲物が横切るのを待っているんでしょうね。
間違って践んでしまったり、慌てて近くを通過したり、いたずらをしたりすれば
ハブも怒って咬んでくるかもしれませんが、
日常は、とてものんびりした生き物なんですよ。

DSC_0082_1029


これ、わかります?(ピンぼけ、とかじゃないですよ縲怐j

DSC_0073_1029

よーーーく、足の方を見てみて下さい。

DSC_0075_1029

ほら。わかりました?(笑) カエルも血を吸われるんですね縲怐B
僕もこんなの初めて見

ました。
蚊は生き物の吐く二酸化炭素の匂いに惹き付けられるんだそうですが、
カエルもちゃんと二酸化炭素を出してるんですね縲怐iそりゃそうか)

DSC_0129_1029

すやすや…..(ライトに反応して目だけ明いてます)

ほかにも、サキシママダラと、ヒバっていうヘビに出会えました縲怐I

最後の最後、やっと見つけた光るキノコ。
露出の調整をするために一枚パチリ。それがこれ

DSC_0178_860

赤いライトがちょっと入ってますね。
これはISO600です。

で、次に一番上の写真をパチリ。isoを下げて200で撮影。
露出を明けながら、今日もらったお菓子を食べようとしたときに、
突然の大雨!!

いーそいで機材をカバンに詰め込み、
何かのためにと持ってきていたフーディニ(薄いレインコート)を羽織り、
一気にジャングルの中を走って出口を目指します。
大粒の雨が林内の至る所を叩くので、大きな音がきこえます。

ん縲怐Bしかし残念。シャッターを開け放しているうちに、
まちこさん手作りのお菓子を食べようとしてたんだけど縲怐Bうーむ。
大雨とは。

まぁ、でも写真とれたから良しです!
今日ので間隔はつかんだから、次回はもっときれいな写真を撮るぞ縲怐I

11 Comments

ユーミン

初めまして。
ツィッターからきました。

凄い写真ですね。
地元の人でしかできないですね。

光るきのこも初めて見ました。

3月に石垣島と西表島に行くのですが、予習をしておかないと、と思っています。
こんな生き物がいる所なんですね。

返信する
あきら

コメントありがとうございます!
twitterってオモシロいツールですね。

石垣も西表も、ちょっと山の中に入るだけで、不思議な生き物たちが沢山います。
素敵な島ですよ。

そうですね! ぜひ予習していってください。
見たい場所や、やってみたいことがあったら、
twitterでもこちらでも気軽に質問してくださいね。

僕は本州の山を歩いたことはあまりないのですが、
島にいるような面白い生き物たち、本州にもいるのかなぁ。

返信する
ユーミン

ありがとうございます。
西表島へは染色をしに行きます。
草木染めなどをしているのですが、そういう材料となる植物はありますか?

本州には多分沖縄にいるような生き物はそういないと思います。
西表やまねこのようにきっと沖縄には固有種がいるのだと思います。

返信する
あきら

染色!いいですねぇ。
知り合いに織物や染めをやってる人がいるので、ご紹介しましょうか。
その方は藍染めの工房をもっています。
僕も染料は何種類か知っていますが、
実際に染めたことはないので専門の人に聞くのがいいかもしれません。

うちのお店では、材料の採取はしないようにしています。
一度採集をOKしてしまうと、皆さん採りたい!と集まってきてしまうので…。
ごめんなさい縲怐B

いつか本州の山をゆっくり歩いてみたいです。

返信する
ユーミン

ありがとうございます。
今回は西表島の紅露工房の石垣さんという人の所に行く予定です。

あきらさんのお知り合いの藍染めの方は石垣島の方ですか?
私はいつも藍は生で染めています。

もし時間が合えば訪問したいですね。

植物染料のことは気にしないでくださいね。
私も自然を大事にしながら染色をしていますから…。

本州の山、いつか遊びに来てください。
私は今岐阜に住んでいます。
織田信長の岐阜城がありますよ。

返信する
あきら

紅露工房さんに行かれるんですね。旦那さんは僕らエコツー関係者でも超有名人です。

藍染めをやってるのは、石垣の人です。島藍と言ってましたが本藍とは違うようですね。自分で栽培してらしてました。
ほかにもフクギという木の皮で染め物をしている人がいます(黄色い色になります)。行けそうなら、場所をお教えしましょうね。

お気遣いありがとうございます。

岐阜、いいですね。山に囲まれているのですね。
岐阜城も見てみたいです。

返信する
hiro

ユーミンさん

コメント、ありがとうございます。
りんぱなのひろです。

私、石垣に来る前は、長いこと京都におりました。
着物関係の仕事もしていたので、染め物や織物は大好きです。
この仕事をするようになって、沖縄の植物図鑑をよく見るのですが
フクギのように「染料になる」なんて書かれているのを目にすると、
ぜひ染めてみたいと思います。
いつかの日か、そんなツアーもしてみたいなぁ。
その時は、色々教えて下さいね。

今は、編み物をしています。
ナイトツアー用の鞄を編んでいます。
自分で作るって、楽しいですね。

岐阜城ですか!私も行ってみた?い。
学生の頃、修学旅行で黒部ダム&飛弾に行きました。
いいところですよね。久しぶりにまた訪れてみたいな。
寒いと思いますが、風邪などひかれませんように。

返信する
ユーミン

☆ひろさま
 こんにちは。
え縲怩チ京都ですか?
私は出身は滋賀県の大津市で学校は京都だったのですよ。
学校は御所の近くで、そう言えば結構近くに着物屋さんがありました。

世の中狭いのですね!

あきらさんのコメントにもありましたが、石垣島の藍染めの工房は見学または体験とかできるのでしょうか?

実は3/3縲怩R/5まで石垣島&西表島に行きます。
3日の昼過ぎに石垣島に着いて夕方まで石垣島で何かしたいと思っています。
できれば藍染め工房に行ってみたいですが、場所的に可能でしょうか?

☆あきらさま
 紅露工房のご主人は有名なんですか?!

沖縄は初めてで、楽しみです。
私はスウェーデンの織物をしていまして、絵織物を織っています。
以前名古屋で個展をした時、カラフルな魚の織物も出していましたら、沖縄の人がたまたま見に来られて、「沖縄の魚みたいだ」と言われました。

沖縄にはカラフルな魚がいるのですね?
 

返信する
あきら

知り合いのお店なのですが(藍染め)体験が出来るかは解りません。時間的には充分可能です。大嵩(おおたけ)部落にありますので、レンタカーなどで行けるのではないでしょうか。
スウェーデンの織物とは、なかなか聞かないので興味がありますね。こちらの魚たちはカラフルですよ。今、頭の中で魚のような配色の織物のイメージが膨らんでいます!

返信する
ユーミン

あきらさま

 教えていただいた工房かどうかはわかりませんが、インターネットで調べて体験申込をしました。3日、大丈夫でした。(島藍と書いてありました。)
有り難うございました。

大嵩部落はレンタカーで行くくらい石垣空港から遠いですか?
タクシーで行こうかと思っていました。
大丈夫かな?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください