なまはげにーに

いつものパタゴニアのハーフパンツに、とーちゃんから借りてきた白い長靴。今日のにーに(じゅん)、少年みたいでちょっとカワイイかも!?と、カメラを向けたけど。。。

DSCF7784

フィールドに行こうとカマとナタを手に取ったにーには、カワイイというより「悪い子はいねか縲怐vって言葉のほうが似合ってる。「この写真は、まずいよね。本当にガイドですか?って、お客様に不信感を与えちゃう」。そう言いながらガタガタ道を歩いていると・・・何でもないところで、急につまずく私。「本当にガイドか縲怐I!」とあきらにツッコまれたのでありました。

話は変わって新ツアー。少しずつですが形になってきています。森という場所は、一見、とてもゆっくりした時間が流れているように思います。しかし、植物も動物も、みんな生きようと必死で動き回っています。美味しいご飯にありつけるもの、敵や人間に見つかって命を落とすもの、様々です。私たちの頭の中も、それぞれにあーだこーだと思考しながらも上手くいったり、ちょっと立ち止まったり。でも最終目標は、全員同じ。「実際にツアーを開始して、お客様が来て下さって。で、楽しんで喜んで下さったら、もう泣いちゃうくらいにこっちが嬉しいよね!」一番最初のお客様って、どんな方なんだろう。今の私は、それが楽しみで仕方ないのです。さっ、スタートまであと少しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください