「プラネタリウムでは出来ない体験」みんなの思い出に残った、星空ツアー

西の空。沈む太陽からバトンを引き継いで空に輝くのは、美しい星々です。

この時期、ひときわ大きな光を放ち、太陽の後を追いかけるように西の空に現れる木星
ツアーの幕開けを飾ってくれました。

「すごい!いっぱいキラキラしてる!」

星の数がぐっと増え、満天の星空になる時間。
波の音や生きものの音に包まれます。

昔から人々は、この星空を眺めながら、この地球の上で暮らしを続けてきました。
八重山に伝わる星の話や、神話などのガイドの語りにも耳を傾けながら、大きな“時のつながり”を感じるひとときです。

東の空には、天の川のお目見えです。
「初めて見た!」「きれーい!!」「こんなに長いんだ!」

皆さんの感動が、たくさん伝わってきます。
美しいものを美しいと感じるその心、とても美しいものですね^^

天の川の下で、集合写真。

「いろいろな話が聞けたのが、楽しかった!」
「自分の誕生日の星座が見られて、とても嬉しかったです」
「すごく良かったです。ご丁寧にありがとうございました。これからもがんばってくださいね」

優しいお言葉をくださった皆さん、これからも、自然とのすてきな出会いがたくさんありますように。

楽しいツアーの終わりには、静かな時間を迎えます。
心を開いて、私たちの青い星・・・地球を感じるひととき。

私たち人間も、この星の上で生きる命。
全ての命と、同じ水を分かち合って暮らしています。
この水の惑星が、いつまでも、青く輝く美しい星であることを、星に願って・・・。

ホタルや白いカニにも出会えて、自然をたくさん感じたこの日のツアー。
「プラネタリウムでは出来ない体験となりました」
お客さまの声は、この大自然の中の一部になっていくようでした。

そして最後には、大きな流れ星が。
みんなで見ることが出来たその光、明るい未来へと流れていったのでしょうか。

また、いつでも島の自然に会いに来てくださいね!
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください