石垣島トレッキングツアー オープン! (1/24)

「ここまで来た甲斐があった」ホタルツアー

今夜も、沢山のホタルを見に夜の森へ。石垣島が初めての方も、もう何十回も来てる方も、みんなホタルを見るのは初めてなんだそうです。ホタルだけでなく、夜のいろいろな生き物に出会いました。

夜の入り口になると、生き物たちが騒ぎ出します。夕暮れ時は、あちこちから生き物の声がするのです。一番気になる声は「ンニャー」と大声でなくクジャクたち。みんなで「なになに?猫?」「イリオモテヤマネコ?」なんて笑いあっています。

そんな声を聞きながら、夜の森へ。

ヤエヤマヒメボタルの美しいひかり。

「今夜はホタルたちがみんなで結婚式をする日」

ホタル(の成虫)たちが光る理由は、オスとメスが出会いをもとめるため。今夜もみんなで、ホタルたちの沢山の光が見たくて、夜の森へ。小さなお子さんも多いので「今日はみんなで結婚式をするんだよ〜」なんて話をしていると、他にもラブラブな生き物が目の前にきてくれました。

コノハズクのメスがすぐに来てくれた

「ヒィーッ」と鳴いているのは、リュウキュウコノハズク(フクロウ)のメス。呼ぶとすぐ近くに来てくれます。最初はお尻しか見えなくて「ん〜これじゃフクロウってわかんないよな〜」と思っていると、近くの葉にとまった虫を捕って、今度は目の前に! ぽりっぽりって虫を食べてから飛んでいきました。(動画は別の日に撮ったもの)

いろんな生き物の声が沢山聞こえて「これは何の声?」「これは何?」と、みんな普段行くことのない夜の森にワクワクしている様子。夜の生き物の声は、コチラ<<で聞けますよ

最初の一匹が、すぐ目の前で光り出した。

ホタルの、最初の一匹が飛び出した。

昨日まで、森の奥の方で光っていたホタルたちでしたが、今日はすぐ目の前、触れる距離で光りはじめました。昨日、一昨日と、ここにメスが何匹もまとまって居たんですが、それでなのかな、なんて思いながら見ていました。

沢山のホタルが飛び交う
日本一美しいホタルの乱舞

ここ数日、ホタルの数がどんどん増えています。毎日「今年一番多い日」を更新し続け、今日は200匹以上のホタルが飛び交っています!毎日見ても飽きないなぁ。これからもっともっとホタルが増えますよ。ホタルを見るには、できれば曇りや雨の日の方がいいので、夜だけでも雨が降ってくれたらいいのにな。そうそう。今夜の森は湿度が96%もありました。ん〜快適(笑)

お客さまもホタルを見ながら嬉しそうにお話しを楽しんでいます。
「何十年ぶりにみました。昔は田舎に沢山いたのに」と昔を懐かしみながらホタルを見たお客さまもいたし、「10年前、宮古島では一匹しか見られなくてがっかりした思い出がある分、今日は嬉しい」というお客さまも。今日初めてホタルをみた人、野生のホタルを初めて見た人、みんなで一緒に、沢山のホタルを見たんです。「このホタルがずっと見られるように守って欲しい」という声も聞こえて、何より嬉しいのが「ここまで来た甲斐があった」という嬉しそうな声。遠い遠い石垣島の夜の森へ来て頂いて。みなさん、ありがとうございました^^ 

オオコウモリと、空一面の星。

 ホタルを見終わって空を見上げると、一面の雲。月明かりがきれいだけれど、星は一つも見られません。
「今夜は星は見られないかな」と思って、帰りがけにオオコウモリを見ようと山を下りたら、一面の星空!車を降りたらみんな空を指指しています。冬のダイヤモンド(オリオン座、おおいぬ座など6つの星座のうち一番明るい星をつなぐと大きな六角形のダイヤモンドのような星になります)が全て見渡せる、青い澄んだ空。きれいだったな。

石垣島は青い海とサンゴ礁が美しい場所ですが、夜の森も素敵ですよね。またいつか、ホタルを見にいらしてくださいね。ありがとうございました!

あきら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です