ホタルから自然のことを考えたホタルツアー

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > ホタルツアー > ホタルから自然のことを考えたホタルツアー

今夜も、夜の森へ。

今夜のホタルツアーの参加者のみなさま

石垣島のホタルを見に行ってきました

今日は昼間の気温も上がったので、ホタルたちはいっぱい飛ぶだろうなって、
私もちょっと楽しみに森の中へと入りました。

森の中はとってもいい香りに満ちていました。
誰の匂いかというと、クチナシです。

満開のクチナシ。辺り一帯がいい香りにつつまれます。

今クチナシの花が満開なんです。私はこの香りが大好き。

300匹のホタルたちに囲まれました

最初の一匹が光り出して、それにお客様が気づく瞬間が、やっぱり好き^^
どんどん増えていって、控えめに言って、300匹。もっといたかなぁ。

rinpana 17

ホタルを手にのせたのが、思い出に残りました

お客さまみんな、今日の思い出を話してくださいました。

草陰から奥を覗いたら、奥でいっぱい光ってた。パノラマみたいに広がった!
アニメとか、テレビの映像を見ているような不思議な感じ。
でも手で実際に触れたのが思い出に残りました。

外灯とか、人工的な光ばかり見てるけど、天然の光が見れたのはすごく嬉しかった

もし一人で来たら、ホタルの見方もわからずに、ホタルの一生の邪魔をしてしまうかもしれない。
でも、ガイドさんに導いてもらえてよかった

このホタルは、オスとメスが出会うために、光で会話をしています。
だから、ライトを付けると出会えなくなっちゃう。そんなお話を行く前にしいてます。

西表でも見て2回目だったけど、、ホタルの光だけなのにずっと見てられるなって
ホタルもよかったけど、あきらさんみたいな、熱心にホタルを調べてる人に出会えてよかった

「人間がしてきたことって、自然にとって邪魔なことだったのかなって。
これからは守っていかなきゃな、って思いました

というお客様がいらっしゃったんですが、そのお客様はホタルを見ているときに
自然の一部になったみたい…」っておっしゃってたんです。

rinpana 16

誰の声も聞こえず、手を伸ばせば届くほどの距離で、みんなしゃがんでホタルを見ていて、
聞こえてくるのはフクロウと虫、樹を叩くようなカエルの声だけ。
そんな中、ポツリと「自然の一部に…」って聞こえてきて。
ちょっと離れてその光景全体を見ていた私は、
言葉には言い表せない心地良い、すごく凄く、嬉しい瞬間でした。
そこにいるお客様みーんな、自然の一部、”自然そのもの”でしたもん。
だから、だいじょーぶ。自然にとって、人間は邪魔な存在じゃないと思います。

「気づいたところが、スタート地点!」
ホタルだけじゃなく、皆さんの家の近くの生き物から、北極のシロクマまで、
地球上の生き物たちはみんな、同じ命。見えないところで、私たちはみんなつながっています。
今日見たホタルと同じように、愛しい気持ちで誰もが接すれば、
地球の自然なんてあっという間にきれいになっちゃうと思うんだけどな。

人間同士もそうですよね。優しい気持ちで、思いやるように、
地球のみんなのことを思いやって生きていけたら、素敵です。
そんな、とっても優しい気持ちになれるこの時間が、私は大好きです。

みんなに話してみようと思います。ホタルの話
帰り際、車(レンタカー)の中からそう言っていただけて、
私もあったか〜い気持ちになりました。

自然の「声」に気づいて、その声をだれかに伝えようとしていただける…。
すっごく嬉しいです。ありがとうございます d(´▽`)

みなさんにお会いできて、私も嬉しい時間でした。
今日はありがとうございました!
またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。

あきら

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら

この夏のイチオシ

星空ツアーのバナー

星座ブック作りのバナー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ