星も楽しい!石垣島のホタルツアー

いっぱい、いた。
いーっぱいいた。

ヤエヤマヒメボタルの乱舞

石垣島のホタル、いっぱいいた!

最近、何人かの方から「石垣のホタルはもうおわり頃なんですよね」って聞かれたんですが、
いえいえまだまだ。りんぱなが行く場所は、6月末まで光る場所が何カ所かあります。
場所によってはもう終わりの場所もあるのかも…しれません。

石垣島のホタルスポットまで車で移動し…

車を降りてまず見つけたのが、日本一大きなヤエヤマオオコウモリ。
双眼鏡で見ようと思うけど、真上なので首が痛い〜(笑)
近くでフクロウも鳴いてるし、他にもいくつもの生き物の声が聞こえます。

少し移動して3分ほどしたでしょうか。
最初のホタルの明かりが光りました「あっ、光った!」
小さな小さな明かりが、1つ、2つと光り始めます。

ホタルたちが光り始めた

「すごーい!すごーい!」
ここにいるのは私たちだけ。場所も貸し切りでした。

「近いよ。ほら、近くない?」って、小さな声でささやくおふたり。
優しくホタルをすくいとって、手にのせて小さな光を見てもらいました。
(触ってもいいけどほんの少しの時間で。僕らの手の熱でゆだらないくらい)

またたくホタルたち

ホタルの数はどんどん増えてきて、道の両脇一体がホタルの光でつつまれています。
「こんなに見れるとは思わなかった」
「今まで1匹とか2匹しか見た事なかったから…」と、今日の数百匹のホタルにとても嬉しそうです。
本州でも沢山ホタルを見たとおっしゃっていたけど「こんなにいっぱいは見た事ない」って。

双子座と一緒に!

最後、ホタルの光が終わるころにフクロウを探していると、、空には満点の星が!
車をとめて空を見上げると、くっきりと北斗七星や双子座や牡牛座、山猫座..。
星座のイラストと一緒に星を眺めると「初めてちゃんと(星座が)わかったかも!」って。

「流れ星!」って嬉しそうな声も聞こえましたが、僕は見逃してしまいました〜。
ほんの一瞬一瞬の光、素敵ですね。

都会でも、本当は見えてる星の光。
みんな、光を消せば見えるってことは知ってるけど、でも消せないですよね。

ホタルは、光があると住んでられない。
逆に、ホタルよりも明るい光を出さなければ、ずっとそこで見れる。

私たち人間のさじ加減ひとつで、「見えたり見えなかったり」

そんな話をすると「泣けてきた〜」って言ってもらえましたが、
自然に触れてもらえるだけでありがたいです。

暗闇に目が慣れると車や外灯の明かりがとってもまぶしく見えます。
「こんなに明るいんだ!」ってほど懐中電灯の明かり一つで驚きます。
このホタルたちがいつまでもここで光り続けられるように、私もここで見守りたいです。
ありがとうございました!

あきら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です