沖縄赤瓦の古民家の解体

知り合いが家を解体するから、廃材あげるよ〜と声をかけてくれました。
今、地域活性のプロジェクトをやっていて、その方も気にかけてくれて、
新しく作る建物に使えるんじゃない?と、アルミサッシやドアなど、もう
使わないものをくれようと連絡をくれたんです。

離れの家のコンクリートはとても旧そうだったから大ハンマーで叩けば
取れるだろう、なんて思ったけど。残念。2年前に増築した部分でした〜。
エンジンカッターじゃなきゃ無ーりー。ベビーサンダーもってったけど、
電源ないみたいだし。発電機もないし。
近所のおじぃからエンジンカッター借りようかな。

そんなわけで、やることもないし、母屋の瓦下ろしを手伝いました。
久しぶりに瓦屋根に上って、楽しかったな。

(あきら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください