石垣島トレッキングツアー オープン! (1/24)

波の音を聞きながらの星空ツアー

今夜は久しぶりの星空ツアーに、関東からお2人のお客様が参加してくださいました。迷走台風21号以降、ずっと曇り空が続いていましたが、2~3日前からやっと晴れ間が戻ってきたので、星空ツアーも再開。僕もしばらくぶりに見る星空、星々の位置はだいぶ変わっていました。

今日は土曜日。いつも行くビーチはキャンプ客で賑わっていたので、ちょっと移動して、人気のない静かな砂浜に。聞こえるのは波の音とフクロウの声だけ。サンゴが打ち上がったビーチはひんやりと冷たいので、暖かいマットを敷いて寝転びます。大きな雲が空を覆うっていますが、雲の切れ間から一番星が見え始めました。優しいオレンジ色のマジックアワー(夕日の残り火)もきれい。

雲も多いので、天体望遠鏡で月(眩しい!)を見たり、星を見ます。

「ベガ(こと座)がきれい!」「あっ、赤い!」「これは何色だろう。色んな色に見える….」星はみんな色が違っていて、ダイヤのようにキラキラと輝くベガがやっぱり人気ですね。星座もいくつか見えています。カシオペア、はくちょう座、月の向こうには、さそり座があるはずだけど、雲で見えないかな。

そうしていると、段々と天の川が見え始めました。月の明かりが明るくて、わずかにしか見えませんが、星の帯が左右に伸びています。真っ暗でお互い顔は見えませんが、嬉しそうな様子が声で伝わってきます。今夜のツアーにお越しいただいて、ありがとうございました。

最後には何とホタルが飛んでいました!強い光を発しながら海岸を飛ぶホタル、とてもきれいでしたね。昔の日本人は、星が垂れると書いて、「ほたる」と表したという説がありますが、きっと日本中で美しい星とホタルが見れたんでしょうね。石垣島は、今でも美しい自然が残っています。

みなさんも島に来た時には空を見上げてみませんか?日本で一番美しい星空が、ここにありますよ。(あきら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です