イエラム・サンタマリア IeRum Santa maria

沖縄本島の北(本部)から船で30分の場所にある「伊江島」で作られてるラム酒。
国産のラム酒が増えるのは嬉しーですね〜。そのほとんどが沖縄県や奄美で作られていますが、その理由、なぜだと思いますか?

お酒好きな人ならピンとくるかもしれませんが、ラム酒の原料は「サトウキビ」なんです。沖縄や奄美には原料はいくらでもありますからね〜(笑)

僕も前からラムが好きで、いつもソーダとかコーラとかで割って外国のやつを飲んでたけど、最近はこのイエラムをライムとミントと砕いた氷で飲むのがお気に入り。
以前仕事で悩んでるときに伊江島のめっちゃ格好イイ行政マンの方に相談する機会があって、そのときに紹介してもらったラム。さいこーです。

イエラム、通販ならこちら〜。
伊江島本舗。伊江島の特産品販売のサイト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です