熱烈なアピールをかけるも、嫌がられたオスのマンタ!今日も石垣島のマンタスクランブルは熱かった!

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > シュノーケルツアー > 熱烈なアピールをかけるも、嫌がられたオスのマンタ!今日も石垣島のマンタスクランブルは熱かった!

今日も夏日でした。
空には入道雲、海は穏やか。微妙に北風が入ってるけど、気にしない気にしない。

今日も船で5分のマンタウォッチングスポット(川平石崎マンタスクランブル)で、
マンタシュノーケリングツアーに行ってきました。
このツアーの一番イイとこは、海に飛び込むと、すぐにマンタに出会えること。
(9~10月は特に高確率)
しかも、ホエールウォッチングのように船の上から見るのではなく、
シュノーケリングで、同じ海を、一緒に泳げること!

今日も、マンタが現れた瞬間に 歓声が聞こえましたよ!

最初の写真は、ビーチでウェディングの写真を撮っていて、
「うちらも負けてられない!」と、、、(笑)
マンタの写真も、どうですかこの距離感。今日もかなり近くで見れちゃいました!

今日は全部で4枚(匹)のマンタを見ることができました。
海は静かなのに、シュノーケリングをしているのは、何と僕らだけで貸し切り!
ダイバーはいっぱいいましたが縲怐B

今日はオスのマンタが、複数のメスのマンタを追いまわしていました。
マンタは今、恋の季節なんです縲鰀///.  
でも今日のメス達は「やめてー!」と嫌がっていて、
3枚中 2枚(ウメボシとスティックという名のマンタ)は早々に逃げ出しました。
最後の1枚(名前わからず)は何度もこの場所から離脱するんですが、
また戻ってきて、そのたびにオスに交尾を迫られていました^^;

オス、本気なんですよー。完全に嫌がられてるんですけどね縲怐B
毎日海に入っていると、いろんな光景が見られて面白いです。
お客さまにも楽しんでもらえたし!(マンタの迫力ある ウンコの瞬間まで(笑)

明日も笑いと感動をお伝えするマンタツアーを開催しまーす(笑)

縲恪。日はマンタマメ知識も掲載縲彌r

※1. 石垣島の川平では、マンタを「匹」じゃなくて「枚」と呼んでます。

※2. マンタはそれぞれ個体識別されていて、180個体ほど、名前がついてます。
   水面からでは名前が解らない個体が多いので、ダイバーの船長に教えて貰っています。

※3. マンタの恋の季節は、秋。9~10月です。今年は8月でも追いまわしたりしてたけど。
   あの大きな羽(ひれ)でメスを押さえつけるようにして交尾するようです。

※4. 交尾?ってことは、哺乳類?… ではないんです。マンタ(サメ)の仲間は
   交接器(クラスパー)と呼ばれるちんちんのようなものを持っていて、交尾のようなことをします。
   おまけに卵胎生と言って、お腹の中で卵をかえして、子供がお腹から出てくる種類もいます
  (マンタがそうです)

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2011年9月
« 8月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ