今日は海でトレーニング! 海難救助の練習会

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > 今日は海でトレーニング! 海難救助の練習会

昨日は消防のCPRにAEDでしたが、
今日は実際に海に出て、溺者(できしゃ)を助けるトレーニングをしてきました。

波は2.5m縲鰀3m。まさに練習日和ww
波浪注意報の出ている中、元ライフセーバー(今はジェットレスキュー)を迎えて
いつもより、より本格的で実践的な講習でした。

溺者にもいろんなパターンがありますが、
本当に溺れてる人は「たすけてーー!」なんて言わずに
とっても静かに、静かに、すーーーっと、沈むそうです(別の講習会にて)
わめく人はパニックになった場合かもしれませんね。
今日はいろんなパターンを練習しました。

足をつった人、パニックになった人、意識のない人。

僕はまず今日初めて練習に来た人を相手に、
パニックになった人の役をやって救助法を伝えました。

救助者「だいじょぶですかー!!」

僕  「助けてくだ #%&…(沈)」

救助者「おちついてくださーい!」 と、近づいてきた瞬間、

思いっきり抱きついて上にのっかって、救助者を沈めます!
(もちろん本気ではなく、すぐに水面に戻します)

「すぐ行くと、抱きつかれて溺れさせられるかもしれないっす」っていう実演(ごめん!楽しかった!)

パニックになった人には、何かつかまるものを投げて(紐付き浮き輪やロープ)
それにつかまらせ、引っ張って陸に移動します。
近づいてきたり、抱きつかれそうになったらすぐ逃げる!
今日もライフセーバーの人が言ってたけど「自分が助からなきゃ、相手も助からないから」
助けに行ったものの溺れてしまう、ってことは避けたいです。

溺者に意識がない場合は、水面曳航(引っ張って泳ぎ)し、急いで陸に揚げます。
近くにいる人に救急車の通報と、AEDを探してきて貰うのをお願いして、
すぐに心マ…。と、何度もチームで繰り返します。

最後は800m遠泳。なぜかよくわかんないけど、毎年練習後に必ずやる遠泳。
記録!記録!と、安全隊長はとっても楽しそう!(笑)
流れがガッツリある中ノンストップ19分。11人中4位。
昼飯のヤエヤマソバがうまかった縲怐B

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ