台風後のナイトツアーは・・・

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > 台風後のナイトツアーは・・・

台風2号が昨日、石垣島の下を過ぎ去っていきました。

強い風には、海からの潮が含まれております。台風の後はいつも、掃除から。

事務所の壁や車を洗い、ほっと一息ついたところにナイトツアーのご予約が。

う?ん、台風の影響がどうでてるかな??ちょっと心配しながら、お客様をお連れしましたよ。

でもでも、そんな心配はいりませんでした!フクロウ、カエル、ヘビ、ホタル、星、絶好調です。

特にフクロウはすごかった。セレベスコノハズクです。

オスの巣がある場所に行ってみると・・・

オスが巣の中に顔を突っ込んでいます。そのすぐ上の枝には、メスのフクロウが。

どうやら巣の中には雛がいて、オスは捕ってきた餌を雛にあげているようです。

その後、しばらくオスは巣の中に顔を入れたまま鳴いていました。

そしたら、何と。メスが「私も中に入りたいのよ!」と言わんばかりに、足でオスをキック!!

それにビックリしたオスはどこかに飛んでいき、その隙にメスは巣の中に入りました。

で、すぐにオスも戻ってきました。また巣の中を覗いています。ちゃんとメスの餌も捕ってきたのかな??

こういうフクロウのやりとりが見えるのは、今のシーズンだけです。

日々、これだけたくさんフィールドに出ているガイドでさえ、たまにしか遭遇できません。

つがいのやりとりも、今年はあと何回見えるかな。ラブラブなんですよ。

そして、もうすぐして雛が巣立つと、今度はその雛を見ることができます。

丸々と太ってて、可愛いんですよ。鳴き声が練習中で、ちゃんと鳴けないんです。

それがまた、おかしくて。雛がどこにいるか、すぐにバレるんです。

ツ黴?

カエルも、たくさん。リュウキュウカジカガエルは、「あそこに3匹いる」と思ったら

「あっちも!」 「そっちもだ!!」と。3mくらいの間に、30匹はいたかな?

もう、ウジャウジャ。まるで、カエルの絨毯のようにたくさんいました。

オオハナサキガエルの赤ちゃんもいたし、ヒメアマガエルもいました。

ハブが見たいなんてリクエストでしたが、いたのはサキシママダラ。毒のないヘビです。

触ってみると、「意外と気持ちいい」なんて反応も。

ヤエヤマオオコウモリは、何匹かが頭上を通過。ゆっくりの観察できなかったけど、一応見れました。

それから、星も綺麗でしたよ。しばらくライトを消して、ボーっと。

日頃、都会では見ることができないそうで感動されていました。

ホタルは、キイロスジボタル。ツアー中に、何度も見えて「あっ、またいた!」と。

何だかんだと、盛りだくさんな2時間となりました。

お客様は、前日に飛行機が飛ばず・・・那覇で1泊するはめになってしまったそうです。

空港近くのオーシャンビューのホテルをとったのですが、台風でそれどころではなく。

電線が切れてたり、車が横転していたり、すさまじい光景に驚いたと。

1日遅れとなりましたが、無事に石垣島にたどり着いて良かったですね。

これに懲りず、ぜひまたいらして下さい。お待ちしております。

ナイトツアーへのご参加、ありがとうございました。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • あきら(りんぱなのガイド )
  • 海と森とパンとコーヒーが好きなツアーガイドです。広い畑を森に還しつつ、島に暮らす日々を綴ります。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ