サンゴ礁の海で、のんびり貸し切りシュノーケリングツアー

今日は、サンゴ礁の美しい縲怺Cで泳ぐシュノーケリングツアー。
スタッフあきらのお気に入りのポイントで、
3年前にも、今日の常連のお客さまをご案内した場所です。
今日のお客さま、実はこのブログにもよく書き込みして下さる「赤うみうしさん」!
その名前の由来は、 3年前のシュノーケリングツアーで見つけた、
真っ赤なうみうしの卵からきています(リンクのブログ参照。古いブログです)。

「海の中に真っ赤なお花があるけど、何だろう縲怐H」って思ったところで
僕に「卵」って言われて強烈に印象に残ったそうですよ。
海の中では「えー!」って生き物に出会うこともしばし。
そういう感動が楽しいですよね。

今日はまず、マンジューヘッド、、いやいやマンジュウヒトデを発見!
このボールのような生き物の正体はヒトデなんです。
(カクレエビがいないか探すのを忘れてしまった縲怐j

今日も3年前のように透明度抜群!!でしたが、
真っ白く濁って見えるのはカメラの防水ケースの内側の結露です。しょっく。

大きな、巨大なサンゴのはシコロサンゴの仲間。
その上には沢山の魚たちがいます。
スズメダイの仲間やチョウチョウオの仲間。
真っ白な砂のコントラストもきれいでしょ。

「何回来ても新しい発見があるね!」って楽しそうなお二人を見てると
僕もとーっても嬉しくなります。
天気予報じゃ 雨も風も強くなる予報のなか、
絶好なタイミングで泳ぎに来れてよかった。
赤うみうしさんと「日頃の行いですね縲怐vっていいながら泳ぎ、
でも最後はちょっと寒くなって陸へ。今年は水温冷たいからサンゴ元気です。

今日もシュノーケリングツアー、参加していただいてありがとうございました!!
午後に続く!

1 Comment

あかうみうし

マンジュウヒトデ、これも忘れられない生き物になりましたね。
私、クイズは得意ですよ!
裏返したら、ヒトデの模様が見えましたから!本当にボールみたいでした。寄木細工のような模様も印象的。
私はちっとも寒くなかったから、いつまでも、海の中を見ていたかったですよ。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
美しい海、サンゴ、魚たち、ナマコ、ウミウシ・・・ウットリです。
ヒアルロン酸つきサンゴ?!はどうなったかな?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください