生のアセロラ

先日、開花のブログを書きました、アセロラ。

花が咲いたあとは・・・実がなりました!!!

DSCF6102

まるで、小さなリンゴのよう。

ツ黴?

これくらい、いや、もっと赤く熟すと酸っぱいけど美味しいです。

だから、「もう1日待ってからとろう」なんて思っていると、先に鳥に食べられます。

美味しいアセロラは、鳥との戦いなのです。

DSCF6106

ツ黴?

まだ熟していない、青い実もあります。

お花も、たくさん咲いています。

アセロラといえば、ビタミンの宝庫ですよ。お肌にいいのですよ☆

それを、生で食べられるなんてね。すっごい贅沢ですよね。

綺麗なガイドさんをめざし、日々食べよ?。

でも、ここにはガジャン(蚊)の大群がいまして。

完全防備でいかないと、えらいこっちゃ!になるんです。

綺麗になるのも、楽じゃないね?。

DSCF6105

昨年の台風で、前に倒れてしまった木ですが

おばぁいわく、「この木は、ちょっといじめるくらいがいいさね」と。

その言葉通り、今年もたくさんの実をつけようとしています。おばぁ、いつもありがとうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください