お客さまに教えて頂くこと ホタルツアー

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > ホタルツアー > お客さまに教えて頂くこと ホタルツアー

今日はホタルツアーでございますが。。。。

急に忙しくなったからか、タフなあきらがダウンしてしまいました。。。

今日のお客さまは、9名様。

私1人では送迎ができませんので、助っ人にちえみが来てくれました。

ホタルも綺麗でしたし、特に問題もなく無事にツアーは終わりましたが・・・

私に問題がありました。

久しぶりにツアーを手伝う ちえみには、「慌てなくていいから、笑顔でいてくれればいいからね。」と言いながら

ガイドの私が笑顔じゃなかった。。。1人でガイドをすることはあるけど、

この人数になると、必ずあきらと2人でガイドをします。

あきらがいなくてても大丈夫って思ってるけど、本当は慌てて、テンパってました。。。

そのせいか、最後のアンケートの満足度が4とか3のお客さまが。

事務所に戻ってから、あきらを叩き起こし、話をきいてもらうことにしました。

2人で話していると、冷静に自分の行動が見えてきます。

例えば、ツアーの最初。

注意事項をしている時に、ヤエヤマオオコウモリが木に留まったんですね。

お見せしたいのは山々だけど、もうホタルが光り出す時間。

「実はね、もうホタルが光る時間なんです」と言えば良かったのに、

じっくり見たかったお客さまを無理矢理呼び戻してしまいました。

他にも、昼間の疲れがあるお客さまに、もっとお声かけをすればよかった。

ホタルについて詳しい説明が聞きたかったお客さまに、もっと説明をすればよかった。

何気ないことだけど、ちょっとした1言が足りませんでした。

これじゃ、大人数を相手に一方通行でガイドする観光バスと同じだ。

私の仕事はガイドだけど、うちの仕事はただのガイドじゃないと思っています。

ツアーの2時間は、一方通行じゃなくて、お客さまと一緒に作っていくもの。

どう説明したらわかりやすいのか、どう案内したら危険が少なくなるのか、

どうしたらより楽しんで頂けるのかを考えてきました。

ガイドというか、エンターテェイメントでありたいと。

先日は、あるお客さまにすっごく褒めて頂いたんです。とっても嬉しかった。

だから調子にのった訳ではありませんが、今日はズタズタでした。

それでも、楽しかったと言ってくれたお客さま。

この仕事は、お客さまに教えて頂き、育てて頂くのだなぁと実感しました。

今日は昨年もホタルツアーに来て下さった方が、お友達を連れて参加下さいました。

昨年と随分違うと、お思いになられたかもしれません。

ホタルが見えて綺麗であれば、それでいいんじゃなくて

もっと+の部分が、旅のひとこまを彩ってくれるんだなと思いました。

これを機に、もう1度勉強し直そうと思います。いい機会をありがとうございました。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • ひろ(元スタッフ )
  • 日本ウミガメ協議会元やりんぱなのスタッフとして活動し、現在は水産試験所で働いているカメがすきなおねーさんです。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら

この夏のイチオシ

星空ツアーのバナー

星座ブック作りのバナー

2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ