りんぱなの表札をつけました。 南島焼、奈美さんからのプレゼント。

昨日の夜、事務所の入り口に表札をつけました。
この表札は、石垣島の大嵩部落で焼き物を作っている、奈美さん(南島焼さん)が、事務所移転のお祝いにプレゼントしてくれたものなんです。

左の写真がその原型。「穴が開いてるから紐を通して使ってね縲怐v っていただいたんだけど、風が強い場所だから「パタパタ縲怐vっと風に叩かれるのが怖くて。取り付けるのにいい方法がないかずっと悩んでました。

ちょうど入ってる内装屋の社長に聞くと、ちょっと考えて一言。

「コンパネに貼って穴開けたらどんな」ぴかーんとひらめいて、シリコン(コーキング剤)の余りで貼り付けて、サイズを出して、アングル(コの字型のアルミアングル)を壁にセルフビスでつけて差し込めば!

と、いうことで、いてもたってもいられずに昨日の夜、キコキコとアングルを切り出して壁に固定しちゃいました。やー、かわいいなー。

もうすぐ事務所も完成です。

DSC_0260_800DSC_0005_800DSC_0002_800

オープンまでは外しておこうっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください