カンムリワシがいた

「あっ、カンムリワシだ!!」

木で作られた道標の上に、カンムリワシが留まっていました。

こんなに近くで見れるなんて、すごいです。

DSCF2970

ツ黴?

いつ見ても、格好いいのであります。

DSCF2971

ツ黴?

カンムリワシは、高い声で「ピー」と鳴きます。

実はこれも、冬の風物詩。

これからの時期、朝早くから「ピーーー ピーーーー」という声が辺りに響き渡ります。

カンムリワシの声で目が覚めるなんてのも、よくあることなのです。

DSCF2974

そして冬は、カンムリワシの幼鳥が巣立つ時期です。

冬場は餌が少なく、道路でひかれた生き物を食べにくることが多いので

車の運転の際には十分ご注意下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です