カンムリワシがいた

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > カンムリワシがいた

「あっ、カンムリワシだ!!」

木で作られた道標の上に、カンムリワシが留まっていました。

こんなに近くで見れるなんて、すごいです。

DSCF2970

ツ黴?

いつ見ても、格好いいのであります。

DSCF2971

ツ黴?

カンムリワシは、高い声で「ピー」と鳴きます。

実はこれも、冬の風物詩。

これからの時期、朝早くから「ピーーー ピーーーー」という声が辺りに響き渡ります。

カンムリワシの声で目が覚めるなんてのも、よくあることなのです。

DSCF2974

そして冬は、カンムリワシの幼鳥が巣立つ時期です。

冬場は餌が少なく、道路でひかれた生き物を食べにくることが多いので

車の運転の際には十分ご注意下さい。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • ひろ(元スタッフ )
  • 日本ウミガメ協議会元やりんぱなのスタッフとして活動し、現在は水産試験所で働いているカメがすきなおねーさんです。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら
2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ