ヤドカリ コレクション

ビーチで貝殻を拾っていると・・・

「あ、これもだ」 「こっちも先客だ?」 って、何度も思うんです。

何かというと、ヤドカリ。

キレイだな、欲しいな、と手を伸ばす貝には、たいていヤドカリが入っています。

DSCF8394

ねぇねぇ、ヤドカリさん。これじゃ背が高すぎて、歩きにくいでしょ。

新しい家に引っ越すのも、いいんじゃないかな?。

ツ黴?

DSCF8403

それにしても、色んなお家があります。

ツ黴?

DSCF8398

色も形も、十貝十色です。

ツ黴?

DSCF8392

あらら、貝じゃないのもいる。

何かのキャップかな?丁度いいサイズだったんですね。

ツ黴?

DSCF8405

おチビちゃんたち。

小さくたって、歩くのは速い。

ツ黴?

DSCF8397

ヤドカリは、何を基準にお家を選ぶのかな?

サイズは大事だよね。体に合ったサイズじゃなきゃ。

小さすぎると入れないし、大きすぎると歩くのに邪魔だものね。

あとは、見た目かな?やっぱり、他のヤツに自慢したいのかな??

ツ黴?

DSCF8499

あぁー、これ欲しい!

こんなピンクの貝、あまり見たことないもの。

お引っ越し、してくれないかな?。。。

ヤドカリとの戦いは、まだまだ続くのです。というか、完敗なのです。

2 Comments

真知子

西表にいたときに、同じ職場の女の子が部屋の外に食べたサザエの貝殻などを干して乾かしていたんだけど、それがいつの間にかなくなっていて、代りにその貝より一回り小さい貝があったらしい。「誰がサザエの貝なんか持って行ったのかな?」と不思議に思っていたら同サイズのオカヤドカリを近場で発見。もしやと思い、今度は貝にマジックで印をつけて置いておくと数日後その貝に宿替えしたオカヤドカリが発見されました?! いい貝はいつも狙われています?

返信する
hiro

真知子さん

そうなんだよ。
ヤドカリさんが入っているいい貝が欲しければ、
それよりもっと素敵な貝を横に置いておけばいいんだけどさ。
そんないい貝なら、私が欲しいっつーの。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です