ハマユウ

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > ハマユウ

ミント、こんなところにうんちょして!

と、言いたくなるようなものが落ちておりました。

DSCF8432

本当はミントのじゃなくて、ハマユウの種子です。

ツ黴?

DSCF8437

こうして持ってみると、脳みそのようにシワシワがあるのがわかります。

メロンパンにも見えるし、ニンニクっぽくもある。

でも、クルミというのが一番近いのでしょうか。

ツ黴?

DSCF8439

ハマユウは、海岸によく生えている植物です。

ハマオモトという別名もあります。

葉は多肉質で、光沢があります。大きくて、波うっています。

海の中で揺られたら、きっと昆布みたいになるんでしょうね。

ツ黴?

DSCF8441

花は夏に咲くので、そろそろ終わり。

随分と枯れてしまっていますが、白い細長い花びらをつけます。

ヒガンバナ(彼岸花)と同じ種類です。確かに、似ています。

ツ黴?

DSCF8440

花のあとに、このような果実がつきます。

これが熟すと裂開して、上の写真にある種子がでてきます。

なぜにあのようなクルミ状の種子になるかというと、海にプカプカと浮くため。

海流にのって、色んなところへ分布されます。

よっぽど潮水に強いんですね。そうかと思えば、何と、水がなくても発芽します。

以前、りんぱなの車にも乗せていました。水をあげなかったけど、ちゃんと芽がでてきました。

植物の能力って、ほんとにすごいなぁ。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • ひろ(元スタッフ )
  • 日本ウミガメ協議会元やりんぱなのスタッフとして活動し、現在は水産試験所で働いているカメがすきなおねーさんです。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら

この夏のイチオシ

星空ツアーのバナー

星座ブック作りのバナー

2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ