焚き火

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > 焚き火

散歩が大好きな犬たちを連れて、ビーチへ。

でも、今日はちょっと特別。歩きながら、流木を拾います。

DSCF7310

ビーチの手前で、いいのが落ちてて。モクマオウ、松によく似た植物です。

枯れた葉は、乾燥していて着火剤にもってこい。かき集めて、拾ってきました。

モクマオウを芯にして、流木で囲います。

そっと火をつけると、すぐに燃えだしました。さっすが、モクマオウ!

ツ黴?DSCF7315

私は極度の冷え性で、特に下半身が冷えやすくて。

ビーサンを脱いで、足の裏を火に向けると温か?い。体がポカポカしてきます。

ミント (犬)は、火に顔を向けると鼻が乾いてしまうのか、ちょっと離れて座ろうとします。

モカは火が怖いので、絶対に近寄りません。遠ーーーくで、寂しそうにしています。

ツ黴?ハナは、海に入って涼んでいます。うちの3匹は、本当に個性豊か。

ツ黴?

それにしても、火は不思議ですね。なぜか、落ち着きます。

ずっと黙っていても、苦にならない。

木が燃えるパチパチという音と、波の音、風の音。時々聞こえる、フクロウの声。

時間がゆっくりと流れます。

でも、ふとしゃべりだすと・・・あんなことやこんなこと。昔のことや、未来のこと。

ついつい、おしゃべりになってしまいます。

こういう時間って、いいなぁ。 また焚き火パーティー、やりたいなぁ。

ツ黴?

その間、犬たちは待ちぼうけ。「帰って早くご飯にしよーよ」とアピール。

帰り道はいつものように、ご飯の歌。 「ご、ご、ご飯?、ご飯?♪」って。

これを歌うと、寄り道せずに一目散に家を目指すんです。単純だなぁ。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • ひろ(元スタッフ )
  • 日本ウミガメ協議会元やりんぱなのスタッフとして活動し、現在は水産試験所で働いているカメがすきなおねーさんです。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら

この夏のイチオシ

星空ツアーのバナー

星座ブック作りのバナー

2010年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ