カマキリの赤ちゃん

清々しい、気持ちのいい朝です。

慌ただしく、マンタツアーの準備。 忘れ物がないか、確認していたら・・・

器材の道具箱の縁に、何か動くものが。

がじゃん (蚊) と間違えそうになるくらい小さいもの、それはカマキリの赤ちゃんでした。

DSCF7240

急いでカメラを持ってきたものの、ちっこくて、すばしっこい。

何とか、顔が写っててよかった。

DSCF7237

私は子どもの頃、カマキリが嫌いでした。

小学校低学年の時、自分の部屋にカマキリがウジャウジャいるという夢を見て。

とっても怖かったのを、今でもはっきり覚えています。

まさか将来、急いでカメラを取りに行くようになるとは。

この仕事をやりだして、変わったことの1つですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です