牛か、象か?

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > 牛か、象か?

名前を覚えるのに、変な覚え方をして困ったことありませんか?

私の場合は、ゾウムシです。

DSCF6746

とっても種類の多いゾウムシ。お鼻が長いので、象から名前をとってゾウムシといいます。

でも、石垣島でよく見かけるこのオキナワクワゾウムシは、そんなに鼻が長くありません。

そのせいなのか、象じゃなくて牛で覚えてしまってて。

「あ、ウシムシだ!」と言ってしまいます。明らかに、ウシムシのほうが言いにくいのに。

DSCF6756こうして見ると、ブローチみたいですね。

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • ひろ(元スタッフ )
  • 日本ウミガメ協議会元やりんぱなのスタッフとして活動し、現在は水産試験所で働いているカメがすきなおねーさんです。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら

この夏のイチオシ

星空ツアーのバナー

星座ブック作りのバナー

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ