ホタル、カエル、星、最後はコウモリのおしっこ! ナイトツアー

夏休みの間は、ご家族での参加が多かったナイトツアーですが

9月に入り、それも一段落。今日は、女性のゲストさんです。

最初にリクエストをお伺いすると、「何か、こう感動するようなの!」とのお答え。

感動ですか。これまた、難しいリクエストですね。。。。

と思っていたら・・・ツアーの最初に現れてくれたのは、ホタルです。

そうか、もうその時期か。オオシママドボタルが成虫になる季節なのです。

今までは、このホタルの幼虫を見て頂くのがほとんどでした。

キイロスジボタルなどの成虫が飛んでいることもありましたが、たまにです。

でも、このホタルはしばらくいてくれます。楽しみです。

DSCF6631

その後は、順調にカエルワールドへ。今日は、7種類(外来種1種含む)のカエルがいました。

ツ黴?

DSCF6619DSCF6626DSCF6628

DSCF6627DSCF6635DSCF6634

写真を撮り忘れたけど、久しぶりにアイフィンガーガエルがいました。

それから全身が緑の、ヤエヤマアオガエル。この2種類は、目がクリクリしてて可愛い顔をしています。

絶滅危惧種のヤエヤマハラブチガエルは、3匹。準絶滅危惧種のオオハナサキガエル(写真なし)。

水場にたくさんいた、リュウキュウカジカガエル。

写真下段の中央、隠れているのはサキシマヌマガエル。

そして、外来種のオオヒキガエルです。カエルだらけですね。

ツ黴?

DSCF6632トックリヤシを見ているところ。

ツ黴?

リクエストが 「感動を」 ということだったので、星をじっくり見て頂くことにしました。

丁度、私たちの上だけ雲がありません。月もないので、いいコンディションです。

ライトを消して、空を見上げます。しばらくすると、目が暗闇に慣れてきて無数の星が。

そんなに暑くもないし、気持ちいい。寝ころんで、ボケーとしていたいくらい。

ツ黴?

ツアー後半、残り時間はあと少し。今日は、フクロウの気配がありません。

でも、いつものところにならいるかも! と探しにいきましたが、残念ながらおらず。

どうせ帰り道だからと、近くのフクロウスポットに移動しました。

車をゆっくり近づけながら、いてくれ?と。

で、そこにいたのは・・・・・「えぇ!」と、思わず目を疑ってしまいました。

電線に1匹のコウモリがぶら下がっています。何をするでもなく、ただブラ?ンと。

ヤエヤマオオコウモリという、大きなコウモリです。

実はコウモリ。ツアー開始当初から、たくさん見えていました。

しかし飛んでいるばかりで、一向に留まってくれない。全然観察できないでいました。

ここにきて、やっと双眼鏡の出番です。コウモリの顔を見たゲストさん

「想像していたのと、違う。目が大きくて、可愛い。」との声。そう、オオコウモリは可愛いんです。

欠伸してるところも、バッチリ見えたようです。

よりによって、今日は双眼鏡が1つしかないんだよな。私のも、持ってくれば良かった。

それにしても、こんなところで何してるのかな?私たちが近づいても、逃げようとしません。

しばらくして、頭をお腹のあたりにもっていって毛繕いをしだしました。手も広げたりしています。

そうして、ヒョイっと前足で電線にぶら下がると、シャ?っとおしっこをして

バサバサと羽ばたき、飛んでいきました。あまりに一瞬の出来事で、ゲストさんと私は大笑い。

おしっこのしたところに行ってみましたが、これといった匂いはありませんでした。

フクロウはいなかったけど、思いがけず面白いものが見れてゲストさんも満足そう。

私もあんなコウモリ、初めてみました。

DSCF6636

ツ黴?

ナイトツアーへのご参加、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

ナイトツアーのご予約はこちらから

エコツアーりんぱな 0980-88-2071

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です