今日のマンタ、たぶん4枚!

今日は、シュノーケリングを始めてやるお二人を、マンタポイントにご案内しました。
シュノーケリングが初めてと言いつつも、とーってもうまく泳いでいましたよ。
マンタは、あちこちからやってきました!
入ってスグに現れて、またまた違う場所から現れて、また違う場所から現れて、
3枚目は少しだけホバリングをしてくれましたが、それ以外は通過のみ。

広い海の上に点のようにあるマンタポイントですが、
その中でもマンタがよくやってくる場所っていうのが、何カ所かあるんです。
僕らが今日見た場所は、水面では僕らだけの貸し切り。
他のチームの皆さんはメインの根の上にいましたが、今日のように通過ばかりする日は
道の上にいるとよく見れたりします。最近、勘がさえてる気がします。

こうやって今日も見れたことが、とってもうれしいです。
またマンタに会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

追加 ーーー マンタと人間との距離について ーーー

マンタが通過する原因は、人間にある場合もあります。
マンタは決して追いかけない!
水面の私たちのことも、マンタにはちゃんと見えている。
もちろんのこと、ガイドが率先して追いかけないように。
私たちだって得体の知れない生き物に追いかけられたら全速力で逃げるでしょ?!
最近、よく見ます。水中からも、水面からも追いかけている人。

根の真上も通らない。根の上は、マンタの場所。

ダイバーさんも、根の真上にあがらないでください。根は、マンタの為の場所。
水中だと興奮しちゃう気持ちもわからないでもないです。でも、
ポイントにマンタが何をしにきているのか、思い出して下さいね。

マンタを、ずっとこの場所で見ていたいから、
守らなきゃ行けないことがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です