石垣島トレッキングツアー オープン! (1/24)

今日はマンタ2枚! 「あんなに大きいんだ縲怐I」

今日は夏日です。思いっきり快晴で、入道雲がモクモクと海の上の空を漂っています。
出航場所(川平、底地ビーチ)に行く途中の展望台で、海の状況をチェック。
風もなく、凪いだ海には青や緑に輝いていて、山の緑と空の蒼と、
いろんな色が混ざり合って、つい見とれてしまう色合いです。

今日いらして下さった方は、去年もご予約をいただいていたんですが、
去年は風が強くてツアーが中止になってしまって、ご案内できなかったんです。
だから、今年こそは! というワクワクが伝わってきました。

昨日までは引いていた海も、だんだんと潮の時間が変わってきて
水位が上がってきます。潮位の違いで時間の流れが感じられるから、
毎日海にいるのはいいなぁ、なんて思ったりします。

ビーチでシュノーケリングの練習をしたら、
船でマンタポイントへ。
今日は、船も貸し切り。ゲスト4人、ガイド1人。
ポイントは静か。
水面にはシュノーケラーが3グループほどいましたが、
最後は僕らだけ。水面は貸し切り。

マンタは、最初は見れた人も、見れなかった人もいました。
大潮の干潮の時間にあたっていて、水中は濁っていたんです。
だからちょっと解りにくかったかも…

遠くを大きなマンタが通り過ぎていくのを見て
「凄い すごい!」と水面で声が聞こえています。
他から来ていないか、通過したマンタは帰ってこないか、
僕は水中をじっと見つめていました。

少し場所を移動すると、僕らの真下を一気に駆け抜けていくマンタが!
全員の視線が水中に釘付けになって、シュノーケルから声がもれます。

しばらくすると、もう一枚こぶりのマンタが遠くを旋回して、
水の中に消えていきます。
今日は、2枚かな。3枚かもしれないけれど、あんまり欲張らない方がいいのかな(笑)

最後、フルーツを食べて頂こうとおもったら、
ナイフを忘れてしまって…
丸のままお客様に差し上げたら、
ホテルでカットしてもらった写メをいただきました。
マンタも、フルーツも、喜んで頂けて良かったです。

また、マンタを見にきてくださいね。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です