ユッカヌヒー

DSCF4044

ツ黴?

沖縄では、旧暦で行事をする風習が残っています。

今日は旧暦の5月4日、ユッカヌヒーです。子どもの日です。

厄日なので、子どもにおもちゃを買って厄払いをするそうです。

また、子どもの健やか成長を願って、チンビンを食べます。

チンビンは、クレープとホットケーキの中間って感じ。

小麦粉と黒糖で作ります。最近は、黒糖味以外にも色々あって

写真の右は黒糖で、左はチョコレート。

ユッカヌヒーの意味を調べたら、ヨッカ(4日)ヌ(の)ヒー(日)。 つまり、『4日の日』 だそうです。ツ黴?

ツ黴?

海では、航海安全・大漁祈願を願うハーリーが行われました。

サバニと呼ばれる、沖縄の伝統的な小型漁船にのってレースをします。

本来は、海人(漁師)さんの行事だったのですが、近年は大衆化しています。

私の知人や友人にも、マドンナハーリー(女性のレース)に参加する人がいたのですが

練習の翌日は、皆さん「腕が痛?い!」と悲鳴をあげていました。

応援に行きたかったけど、残念ながら行けず。写真なしで、ごめんなさ?い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です