やんばるの、夜の森へ!

とーーっても貴重な自然が残っている 沖縄本島北部「やんばる」の森に、
夜、出かけていきました。

今回は以前のハペ展でお世話になった「彩元堂」さんに連れて行っていただいたんですが、
いろんな生き物に出会わせて頂いちゃいました。んー。おもしろい!

光るキノコがいっぱい!!すごいすごい!!

このキノコの名前が好きです。「 ホシノヒカリタケ 」星の光、いい名前。

ほかにも、地球上で「この森」にしかいない生き物にも沢山出会いました!

緑のヘビは、リュウキュウアオヘビ、目つきの悪いヤモリみたいな奴は、クロイワトカゲモドキ、頭に緑小斑点のあるカエルは、ハナサキガエル、スポットの中に見えているカエルはナミエガエル、爆発しちゃったキノコ(本当は違うけど)はクロイワツチガキ、一番最後の双葉の写真のどこかに、かわいい生き物がいます。探して見てください。その他のキノコは名前不明!

夜の森は楽しい!! 増永さん、ありがとうございました!!!
増永さんの とんぼ玉、凄いんですよ!ぜひHP見え見て下さいね縲懊?怐I!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です