石垣島トレッキングツアー オープン! (1/24)

ナイトツアーも負けてないぞ

あきらはホタルツアーへ。そして、じゅんとひろはナイトツアーです。

お友達4人で旅行にいらっしゃった、2組のご夫婦を案内しました。

ツアーの前に「何が見たいですか?」と質問すると、返ってきたお答えは・・・

「ヤシガニくらいしか、分からない」 「イリオモテヤマネコ」 「ホタル」とのこと。

ヤシガニは、時間帯がもっと遅いので難しいですね。

イリオモテヤマネコは、石垣にはいません。

ホタルは・・・あれ、ホタルツアーじゃないけど大丈夫ですかね??P4293051_850

と、ガイドとしてはちょっと不安な始まりでありました。

でも、そんなことは気にしな?い。

だって、夜の森には色々な生き物がいるのですもの!

出発前に、みんなで1枚。

ツ黴?

ツ黴?

ツアーの開始は、いつものように『夜の音』を聞いて頂きました。

季節の移り変わりと共に、音も変わってきました。

今日はあれがいるな、これがいないな。お客様が音を聞いている間、私たちは今日のツアーの構成を考えます。

まずは大合唱をしている、アイフィンガー。木の上でに生活するカエルです。

女性の方や、カエルを間近で初めて見るという方にお薦めです。可愛いですよ。

そこへ1匹のホタルが!! ホタルツアーでおなじみの、ヤエヤマボタルです。

まさか、ここで見られるとは。ホタルが見たいというリクエストもあったので、良かったです。

「たった1匹だけど、見れて満足。」とのことでした。

水場に降りてくると、モクズガニが。

それを見ていたお客様が、「あ、カメだ!」とヤエヤマイシガメを発見して下さりました。

P4293056_850

じゅんがお客様に見せようと、カエルやヤモリを捕まえます。

お客様はそれが面白いようで、「捕まえた!」 「また捕まえた!!」と大笑い。

ツアー後半に、ホタルツアーに行っていたあきらとお客様が合流しました。

P4293062_850P4293086_850P4293095_850

ツアーの感想をきくと、あるお客様が

「今までカエルは、ただのカエルだと思っていました。

でも今日は、カエルにも色んな種類がいて、みんな必死に生きていることが分かりました。」と。

カエルは、世界に約4,800種類もいます。生活場所は、水中、泥の中、木の上など様々です。

生活場所が違えば、それだけ生態も違います。お住まいの地域のカエルも、ぜひ探してみて下さいね。

4,800種は無理だけど、私も石垣島以外のカエルにも会ってみた縲怩「。

ツ黴?

最後に、「美味しいお店はありませんか?」と質問を頂きました。

島育ちのじゅんが、何件かのお店をご紹介したところ

今度は「お薦めのスィーツはありますか?」と。

そしてじゅんの答えは、「那覇ベーカリーのモカです」と。

これには、私が大爆笑。確かに美味しいけど、モカはスーパーに売ってあるもので。

求めている答えとは、きっと違うんじゃないかな。

そんな私たちの会話に、お客様は笑いながら「それも大事」と言って下さりました。

島の美味しいものも、たくさん食べて帰って下さいね。今日は、ありがとうございました。

4 Comments

hokkaido

Hiroさん、Junさん、ナイトツアーではお世話になりました☆

間近でいろんな生き物を見ることができ、とても貴重な経験ができました。
これからは虫たちを見る目が変わりそうです。

『那覇ベーカリー』にすっかりハマリ何度か通わせていただきました。笑。
おすすめのモカはもちろん!おみやげに買った泡盛カステラもしっとりフワフワで大好評でしたよ!

また石垣島へ行くためにガンバッテ仕事しなきゃ縲懊?彌r
今度はマンタツアーも良いなぁ縲懊?鰀

返信する
hiro

hokkaidoさん

ブログの掲載が遅くなって、すみません。
コメント、ありがとうございます。

遠くからお越し頂き、私たちも感激でした。
生き物が暮らす環境が、全く違いますもんね。
私もいつか、北海道に行ってみたいです。
昆虫のご案内ができなくて、ごめんなさい。
ここ3日ほど、ナナフシとカメムシをよく見てます。
こっちのカメムシは、派手ですよ。
そのうち、ブログにも載せますね。

那覇ベーカリーには、私、もうビックリしました。
なんというか、じゅんらしいですけど。
モカと玄米乳は、じゅんの生活そのものなんです。
喜んで頂いて、ホッとしております。
じゅんにも、伝えておきますね。

お仕事、頑張って下さいね。
私たちも、いいツアー開催できるよう頑張ります。
マンタは、10月がお薦めです。
天候さえよければ、100%の確率で見えます。
昨年の最高は、確か12枚だったかな?すごい迫力ですよ。
またいらして下さいね。お待ちしております!

返信する
sugimoto

Hiroさん、Junさん先日のナイトツアーでは大変お世話になりありがとうございました。御礼が遅くなり御免なさい。
初の石垣にワクワクしながらの初日、ナイトツアーでこんなにも自然に向き合った事がとっても新鮮で 又、思いがけない蛍を見、自分たちでは絶対に発見不可能なポールの中の蛙やおたまじゃくし・・・
JUNさんが手づかみで色々捕まえてじっくり見せて下さって、今までの蛙やイモリへの感情が変わりました。いとおしいまでは行きませんが、素通りせずに「名前は?」と思うように・・・

また旅行中での楽しみ第二段!食事ではJunさんからのお薦め!「那覇ベーカリーのモカ」これは私かなりのお気に入り☆毎日食べました。自分の土産としても買って来ました。
それと玄米乳も挑戦!初の食感でしたよ!ビンをお店へ戻したら10円返して下さいました!!
明石食堂へも行き腹いっぱい食べました。
ガイドブックでは分からない食に出会え動植物にも触れられて石垣を満喫できた気がします。

また是非遊びに来たいと企んでおります!
その時はまた「りんぱな」さんにお世話になりたいです!(その時はもう少し学習しときますね・・・)

ではJunさんにも宜しくお伝え下さいませ。。。

返信する
hiro

sugimotoさん

コメント、ありがとうございます。
こちらこそ、ブログのアップが遅くなってごめんなさい。

え! モカを毎日食べてらしたんですか。お土産まで。
まさか、そんなにハマってしまうとは。
フワフワで、美味しいですもんね。
ちなみに、モカのブログは今年の1月4日に記載しております。
http://rinpana.com/blog/2010/01/1765/

玄米乳も、挑戦されたんですね。素晴らしい。
飲み応えありますよね。
以前、じゅんが買ってきてくれたんですが
1日では飲みきれず、2日にわけて飲みました。
最近は、コンビニ(coco)でも売っているようです。

ガイドブックでは分からない食、ですか。
確かにそうですね。モカも玄米乳も、島で生活しているからこそですもんね。
あの時、真剣にメモされて
しかも、こうやって報告までして下さって。
私のほうこそ、感激です。じゅんも、大喜びすると思います。

ホタル、見えて良かったですね。
1匹だけですが、あの場所で見たのは初めてでした。
カエルもヤモリも、ぜひぜひ愛おしんで下さい。
アイフィンガーガエル、可愛いでしょ。
あの夜はいませんでしたが、アオガエルも可愛いんですよ。
フクロウも、目が大きくて。近くで見ると、めちゃめちゃ可愛いですよ。
私もりんぱなで働くまでは、全く興味がなかったのですが。
なんでこうなったんでしょう?

今度は、ぜひホタルツアーにいらして下さいね。
多い日には、何千匹といます。全く違う世界がありますよ。
私もじゅんに負けず、コアな食を探してお待ちしております!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です