石垣島のホタルは、今がお薦めです!

石垣島エコツアー.web > ブログトップページ > ツアーブログ > スタッフ日誌 > 石垣島のホタルは、今がお薦めです!

こんな素敵な光景を何度も見れるなんて、ガイドの特権だと思います。

毎日のように見ていますが、それでもまだ足りない気がして。

ヤエヤマボタル。辺り一面、クリスマスツリーのように綺麗です。

でも、日によって天候は様々です。

風が流れている日があったり、雲が厚くて月光が入らず真っ暗だったり。

その日その日で、ホタルの様子が若干違います。

同じ場所でも、光が作る幾つもの光景がそこにはあるのです。

今日はカメラが趣味のご夫妻を、ホタルツアーへご案内しました。

ポイントに到着すると、ホタルはまだ光っていませんでした。

GWなので込んでいるかと心配しましたが、いるのは私たち3人ともう1組だけ。

日が完全に暮れる前に、急いでカメラをセット。お二人とも、準備がお早い。

カメラの前に立ち、夜の音を聞きながらホタルを待ちます。

さてさて、誰が一番最初に光り出すかな?。

「あ、あそこ光ってますね!」 そう言ったのを皮切りに、次々に光り出しました。

今日は風がないので、いい感じです。数字で表すと、100%です。

時折、私たちのすぐ近くまで飛んできてくれます。

「思っていたのと、全然違う。カメラもいいけど、肉眼で見ていたい。」

ということで、奥様はこの時間を存分に楽しむことにされました。それも贅沢ですね。

ご主人様は場所を変えて、下からのアングルを狙います。

途中、私たちの頭上の木にコウモリが留まりました。

しかし、ライトを当てることが出来ず、木の葉が揺れるのを見るだけ。じれったいですね。

カエルやフクロウの声も聞こえ、まるで演奏会のよう。

この生き物たちの鳴き声も、ホタルに酔いしれる最高のBGMになっているのだと思います。

ツ黴?

ホタルタイムが終わったあと、少し時間があったのでフクロウポイントに移動しました。

でもここでは、残念。風がないので、フクロウもいるかと思ったのですが

シーンと静まりかえり、全く気配がありませんでした。

お詫びに、月桃を紹介しました。葉をもんで、匂いをかぎます。爽やかな、いい香りです。

ツ黴?

ホテルに戻り、アンケートをお願いしました。

他にも安いツアーがあったけど、ちゃんと見たかったから

ホタルを専門にやっているりんぱなを選んで下さったそうです。「充分満足しました」とのこと。

私もお二人の色々お話を聞けて、楽しかったです。DSCF2691

お写真、キレイに撮れているといいですね。

またのお越しをお待ちしております。ありがとうございました!

この記事が気に入ったらぜひ↓

石垣島エコツアー.webに掲載されている写真を自身のSNSやブログに転載する場合、白いロゴマーク(クレジット)の記載を消さないで下さい。写真の著作権は弊社・カメラマンに帰属します。クレジットのない写真をお求めの方はお問い合わせフォームよりご連絡ください

今日のフィールド情報

このブログで行った場所や、ツアー中に見た生きもの、お天気など、ガイドが日々記録している情報を公開します。

みた生きもの
聞こえた声
出掛けた場所
天候

投稿者プロフィール

  • ひろ(元スタッフ )
  • 日本ウミガメ協議会元やりんぱなのスタッフとして活動し、現在は水産試験所で働いているカメがすきなおねーさんです。
  • facebook , twitter
  • のブログはこちら

この夏のイチオシ

星空ツアーのバナー

星座ブック作りのバナー

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ